くまもと大学連携インキュベータ内検索

第123回イブニングセミナー「ハダカデバネズミに学ぶ不老長寿の秘密」(12月11日開催)

今回のセミナーは、当施設の設立目的※を勘案し、特別企画として「バイオ関連セミナー」を開催します。バイオ・医療関連企業の方、研究者の方、健康長寿に関心のある方などにお勧めしたい内容ですが、興味のある方はどなたでもお気軽にご参加ください。

  • 当施設は、熊本地域の大学等が有する研究成果を活用したバイオ・ライフサイエンス分野を中心とする大学発ベンチャーの創出や、地域企業の新分野進出による新事業創出を支援するために設立された公的インキュベーション施設です。

「ハダカデバネズミ」という生物をご存知でしょうか?アフリカ東部の地下に集団で生息するこのユニークな鼠は、他の鼠の仲間と比較して驚異的な長寿(マウス:約3年、ハダカデバネズミ:約30年)であり、ガンにならず老化しにくい等々のたいへん興味深い特性を持っています。

今回は、国内で唯一ハダカデバネズミの研究施設がある熊本大学から、昨年度NHK『サイエンスZERO』に専門家として出演された三浦准教授をお招きし、(1)ガン化耐性のメカニズム(2)特殊な代謝システム(低酸素状態に耐性あり)(3)ユニークな階級制度(真社会性を有する)などを中心に、研究内容やその応用の可能性等をお話していただきます。多くの皆様のご参加をお待ちしております。

概要

日時:
令和元年12月11日(水曜)17時30分開始
場所:
くまもと大学連携インキュベータ1階会議室
テーマ:
「ハダカデバネズミに学ぶ不老長寿の秘密(驚異のガン化耐性、特殊な代謝システム、ユニークな階級制度)」
定員:
約50名(先着順)
受講料:
無料
  • 駐車場スペースには限りがあります。公共交通機関のご利用をお願い致します。
  • お申込み・詳細は、添付チラシをご覧ください。

第123回KDRIイブニングセミナー (575KB)

お問い合わせ

くまもと大学連携インキュベータ IM室
Tel: 096-364-5115
Fax: 096-364-5116
お問い合わせフォーム