いしかわ大学連携インキュベータ内検索

i-BIRDシンポジウム「北陸発SDGsビジネスモデルを考える」

SDGsは、いまや世界の共通認識になりつつあり、ビジネスにもSDGsの考え方を取りいれることが極めて重要となっています。こうした中、伝統産業や独自の食文化が息づき、今も地域の経済活動に継承されている北陸地域において、地域特性や環境を活かしたSDGsビジネスが、意欲ある事業者、研究機関及び地方自治体等の連携によって動き出しています。その活動の当事者の皆さまとともに「北陸発SDGs ビジネス」を生み出す仕組みについて考えます。

開催概要

日時

2021年4月21日(水曜)14時~15時40分

開催方法

「Zoom」を利用したオンライン開催です。
※配信URL等はお申込みいただいた方宛に別途お送りいたします。

定員

50名(先着順)

参加費

無料

申込み方法

所属・氏名、『参加希望』と明記のうえ、メールにてお問い合わせ先までご連絡ください。

申込期限

2021年4月19日(月曜)17時

プログラム

14時

【開会挨拶】

14時05分~14時35分

【キーノート】

演題:『ミラサスプロジェクトが目指すビジネスと地域連携』
石川県立大学 生物資源環境学部 食品科学科
教授 榎本 俊樹 氏

14時40分~15時40分

【トークセッション】

テーマ:『北陸発SDGsビジネスの可能性』

《パネラー》

  • 石川県立大学 生物資源環境学部 食品科学科
    教授 榎本 俊樹 氏
  • 能登SDGsラボ
    事務局長 金田 直之 氏
  • 中小企業基盤整備機構北陸本部
    本部長 柴田 修司

《ビジネスオペレーター》

  • 有限会社三吉商店
    代表取締役 石橋 隆太郎 氏
  • ケイ・エム・スクエア合同会社
    代表社員 村岡 悟 氏
  • 株式会社のろし
    マネージャー 小寺 美和 氏
  • 一般財団法人地域未来創生機構 
    代表理事(兼 コーディネーター) 中黒 茂司 氏

《特別ゲスト》

  • 珠洲市長 泉谷 満寿裕 氏
15時40分

【閉会挨拶】

詳細

下記チラシをご覧ください。

i-BIRDシンポジウム 「北陸発SDGsビジネスモデルを考える」 (1.9MB)

お問い合わせ

中小機構北陸本部
いしかわ大学連携インキュベータ
担当:北岡・大西
Tel: 076-246-4150
Fax: 076-246-4270
Mail:i-bird@smrj.go.jp(@を半角に変更してください)