いしかわ大学連携インキュベータ内検索

北陸インキュベーションフォーラム(2月15日開催)

宮崎大学でインキュベーションの研究をされている丹生准教授の基調講演と、関係者によるパネルディスカッションを交えた「北陸インキュベーションフォーラム」を開催いたします。
皆様のご参加をお待ちしております。

開催概要

日時:
2018年2月15日(木曜)
13時30分~16時30分
場所:
高岡テクノドーム 
(〒933-0816 高岡市二塚322番5)
参加費:
無料
お申込方法:
以下のチラシをご覧の上、お申し込みください。

北陸インキュベーションフォーラム(2月15日開催)チラシ/申込書 (252KB)

主催:
中小機構 北陸
後援:
公財)石川県産業創出支援機構、公財)富山県新世紀産業機構、公財)ふくい産業支援センター、富山県ビジネスインキュベーション推進協議会

内容

13時30分~13時35分
挨拶
13時35分~14時35分
基調講演
『改めてインキュベーション施設の意義を考える─支援活動と成果に関わる研究結果から─』
(講師:宮崎大学 地域資源創成学部 准教授 丹生 晃隆 氏)
14時50分~16時20分
パネルディスカッション
  • パネラー:宮崎大学 地域資源創成学部 准教授 丹生 晃隆 氏
  • パネラー:東大柏ベンチャープラザCIM 原田 博文 氏
  • パネラー:ながさき出島インキュベータCIM 宮本 美砂 氏
  • パネラー:滋賀県産業支援プラザCIM 舩越 英之 氏
  • コーディネーター:中小機構本部統括IM 加藤 英司
16時30分~17時50分
閉会
(司会:株式会社WORDROBE 小西 敦子 氏)