北大ビジネス・スプリング内検索

開催報告:第57回北大ビジネス・スプリングセミナー「国内で初めて「脳梗塞への直接投与法」で再生医療に取り組む」

日時:2020年1月22日(水曜)17時30分から19時
テーマ:「国内で初めて「脳梗塞への直接投与法」で再生医療に取り組む」
会場:北大ビジネス・スプリング 2階会議室 
講師:七戸 秀夫氏(北海道大学病院 臨床研究監理部 准教授(医学博士)、株式会社RAINBOW科学アドバイザー)

写真:講師 七戸 秀夫氏
【 写真:講師 七戸 秀夫氏】
写真:会場の様子
【 写真:会場の様子】
写真:交流会の様子
【 写真:交流会の様子】

株式会社 RAINBOW 科学アドバイザーである七戸先生から「脳梗塞」について説明いただいた後、早期発見のためのポイントや予防についてお話していただきました。山中教授のノーベル賞受賞で有名になったIPS細胞やEPS細胞の違い、また、RAINBOWの目指す「自家細胞直接投与」の効果や今後の事業化についてご紹介いただきました。七戸先生の説明はとても分かりやすく、脳梗塞の後遺症で悩む多くの患者さんが、実用化を待ち望んでいることを実感しました。

北大ビジネス・スプリングでは、入居企業や近隣企業向けのセミナーを継続的に開催します。開催してほしいテーマ等がありましたら、IM室までお気軽にご相談ください。

お問い合わせ

北大ビジネス・スプリングIM室
Tel: 011-728-8686