浜松イノベーションキューブ内検索

株式会社Arent

2020年11月16日「総額約10億円の資金調達を実施」について

2020年 11月 19日

株式会社Arent(本社:東京中央区、代表取締役:鴨林広軌、以下「Arent」)は、JFEエンジニアリング株式会社(社長:大下元、本社:東京都千代田区)と東京センチュリー株式会社(社長:野上誠、本社:東京都千代田区)が昨年設立した共同投資ビークル「J&TC Frontier」をはじめ、投融資合わせて約10億円の資金調達を実施いたしましたので、お知らせいたします。

2020年11月10日「Mizuho Innovation Award」を受賞いたしました。

2020年 11月 19日

株式会社Arent(本社:東京中央区、代表取締役:鴨林広軌、以下「Arent」)は、株式会社みずほ銀行(本社:東京都千代田区、取締役頭取:藤原 弘治)が有望なイノベーション企業を表彰する「Mizuho Innovation Award」を受賞しましたのでお知らせいたします。 「Mizuho Innovation Award」では、イノベーション企業の成長支援を目的に、四半期ごとにビジネスモデルの優位性、チーム力、成長可能性などを評価の軸として対象企業を選定し表彰しています。 このたびの受賞は、以下3点を高く評価していただき選出されました。

【受賞理由】

  1. チームの優れたエンジニアリング力と高いコンサルティング力により、クライアントの課題解決に関する実績を着実に積み上げている点
  2. 特にプラント業界の深い知見をもとに、業界の構造的な課題を解決するソリューション提供を実現している点
  3. 今後の成長に向けて新たな取り組みに挑戦している点
    今後もArentは、高いエンジニア力とコンサルティング力の強みを活かし、Mizuho Innovation Award受賞のご期待に応えられるよう事業の成長を加速させていきます。

プラントの空間設計に新たな手法を提案する新会社「株式会社PlantStream」の設立について 革新的なプラント設計システム「空間自動設計システム」を実装

2020年 9月 24日

千代田化工建設株式会社(代表取締役社長:山東 理二、以下「千代田」)と株式会社Arent(代表取締役社長:鴨林 広軌、以下「Arent」)は、プラントの空間設計(配置計画、配管、土木・建築設計)に新たなシステムを提案する新会社「株式会社PlantStream(以下「PlantStream社」)を設立し、8月3日から折半出資での共同運営を開始しましたことをお知らせします。以下、千代田化工建設株式会社の9月7日付プレスリリースをご参照ください。

千代田化工建設株式会社のプレスリリース