「製品安全と経営リスク 」中小企業における社会的責任について

昨今、コンプライアンスの強化とともに製品安全が社会の大きな関心ごととなり、企業の社会的責任はますます高まっています。本セミナーでは、製品安全の考え方とともに施行されて25年が経ったPL法(製造物責任法)、CSR、リスクアセスメント等を改めて熟知していただくとともに、「中小企業における社会的責任」を理解するために不可欠な「リスクを低減する6則」を学んでいただきます。

終了いたしました
セミナー名
「製品安全と経営リスク」中小企業における社会的責任について
日時
2020年1月28日(火曜)
14時00分~16時00分
申込方法
定員に達しましたので締め切りました
講師
(独)製品評価技術基盤機構 製品安全センター 長田 敏 氏
場所

独立行政法人 中小企業基盤整備機構 9階 9A-9C会議室
(東京都港区虎ノ門3-5-1 虎ノ門37森ビル)

会場地図

参加費

無料

定員

50名

対象者

中小企業経営者、管理者、従業員等、小規模事業者等(全業種)、起業予定者、中小企業支援担当者

プログラム
時刻 内容
13時30分~14時00分 開場・受付
14時00分~14時05分 開会挨拶・中小機構事業紹介
14時05分~15時45分 セミナー講演
15時45分~16時00分 質疑応答
個人情報について

お申込にてお預かりした個人情報につきましては、お申込み受付、当セミナーのご連絡のほか、次回以降の当機構主催の他セミナーのご案内に利用させて頂く場合がございます。

お問い合わせ

人材支援部人材支援業務課
セミナー担当
Tel: 03-5470-1645
Fax: 03-5470-1561