製造業のこれからのASEAN進出(東京開催)

ASEAN各国は製造拠点としてだけでなく、「消費市場」としての魅力が増しています。
本セミナーでは、“製造業のこれからの海外展開”をテーマに、オタフクソースをはじめ、今なお海外に挑戦し続ける方々をお招きし、海外進出のポイントについてお話しいただきます。
セミナー後には、個別相談会を実施いたします。

終了いたしました
セミナー名
海外展開セミナー&個別相談会「製造業のこれからのASEAN進出」
日時
2020年2月21日(金曜)
セミナー:13時30分~16時00分 個別相談会:16時00分~17時30分
申込方法
定員に達しましたので締め切りました
ご案内チラシ
「製造業のこれからのASEAN進出」(8.4MB)
参加費

無料

定員

100名(先着順)

会場

独立行政法人 中小機構基盤整備機構 9階会議室
(東京都港区虎ノ門3-5-1 虎ノ門37森ビル)

後援
  • 独立行政法人国際協力機構
  • 独立行政法人日本貿易振興機構
  • 株式会社日本政策金融公庫
  • 株式会社日本貿易保険

プログラム

13時40分~14時40分

第1部:基調講演
巨大ハラール市場を取り込め!オタフクソースの挑戦

2020年にムスリムは20億人に達すると言われ、ハラール市場は今後もマーケットの拡大が確実視されています。
ここでは、オタフクソースの国際事業責任者をお招きし、合弁による製造拠点設立、ハラール認証取得など立ち上げから市場獲得に向けた奮闘についてお話しいただきます。

講師

オタフクソース株式会社
執行役員 国際事業本部 本部長 兼 大多福食品(青島)有限公司 董事
宮田 裕也 氏

14時45分~15時45分

第2部:パネルディスカッション
渡航者が語る!ASEAN市場の可能性とこれからの進出方法

ベトナムでの企業間取引やミャンマーでの生産委託および製造拠点設立を目指す中小企業経営者にご参加いただき、海外進出のポイントについてお話しいただきます。

パネリスト

  • 大平潤販株式会社 代表取締役 中島 裕晶 氏
  • 株式会社協同 代表取締役社長 西川 源徳 氏
  • 中小機構 シニアアドバイザー(国際化支援) 中家 康智
  • 中小機構 近畿本部 副参事 十日谷 淳

ファシリテーター

中小機構 シニアアドバイザー(国際化支援) 平内 優

15時45分~16時00分

質疑応答

16時00分~17時30分

個別相談会

会場内にて、中小機構の専門家が海外展開(輸出・販路開拓等)に関するご相談を承ります。
また、下記支援機関に各海外展開支援メニューについてもご相談いただけます。

申込可能機関:日本貿易保険(NEXI)、中小機構

相談時間は1者30分程度で、原則事前申込制とさせていただきます。

  • 個別相談会の対応者、時間等は事務局にて決定させていただきます。ご希望に沿えない場合がありますので、予めご了承ください。
  • JICA、JETRO、日本政策金融公庫へのご相談申込は締め切らせていただきました。

お問い合わせ

2019年度中小機構
ビジネスミッション事業グループ提案型
事務局
Tel: 03-6635-3960

電話での受付時間 平日:9時30分~17時30分
※メールでのお問い合わせは下記メールアドレスまでお願い致します。
Mail:bmgr2019@jtb.com(@を半角に変更してください。)