研修ガイド2021(電子ブック)
46/52

■ 受講対象企業資本金又は従業員数のいずれかが下記の表に掲げる範囲に該当する日本国内の中小企業者の方であれば、どなたでもご受講できます。(注) 経営コンサルタント等(中小企業診断士、社会保険労務士、税理士、会計士、技術士等)、中小企業の経営を支援する立場の方、教育・研修事業者の方はご受講をご遠慮願う場合がありますので、あらかじめご了承ください。認定支援機関の方は中小企業支援担当者等研修をご受講できます。業 種資本金従業員数製造業、運輸業、建設業、ソフトウェア業、情報処理サービス、その他の業種3億円以下300人以下卸売業1億円以下100人以下小売業5千万円以下50人以下サービス業5千万円以下100人以下旅館業5千万円以下200人以下 ■ お申し込みにあたっての注意事項※お電話によるお申込みはできません。※ より多くの企業の皆様がご受講できるよう、原則として1コースあたり1社2名様までのお申し込みといたします(2名を超える場合はキャンセル待ち扱いといたします)。研修によっては、1社1名様までのお申し込みとさせていただいております。詳しくは、企業研修課まで電話またはEメールでお問合せください。※ お申し込みは先着順といたします。但し、当校の研修を初めてご受講される企業の方には、一定の枠内(新規受講企業優先枠)で優先的に受け入れをいたします。新規受講企業優先枠の応募状況につきましては、詳しくは、企業研修課まで電話またはEメールでお問合せください。※ 応募者多数のためキャンセル待ちとなる場合がございますので、お早めにお申し込みください。なお、応募状況については、当校ホームページにてご確認できます。 ■ 「経営後継者研修(第42期)」「経営管理者研修(第42期)」のお申し込みについて上記2コースについては本ガイド中の受講申込書ではお申込みできません。専用のパンフレットに添付されている受講申込書、または東京校ホームページから受講申込書をダウンロードしてお申込みください。https://www.smrj.go.jp/institute/tokyo/お申し込み方法 ■ お申し込み・お問合せ先中小企業大学校東京校企業研修課〒207-8515 東京都東大和市桜が丘2-137-5 TEL:042-565-1207 FAX:042-590-2685 E-mail to-kenshu@smrj.go.jp ■ お申し込みから開講までの流れホームページからお申し込みください。ホームページからお申し込みの場合は、当校から確認のメールをお送りいたします。本ガイド申込書(P47)またはホームページからダウンロードした申込書に、必要事項をご記入のうえ、東京校までFAXまたはご郵送でもお申し込みができます。当校で受領確認後、受講申込書の中の“受付状況”にお申し込み状況を記載してFAXで回答いたします。開講日の約1.5ヶ月前に、貴社の事務連絡ご担当者様あてに「受講決定通知兼振込依頼書」「受講者の皆様へ」「会場案内」などを送付いたします。キャンセル待ちの方には送付いたしません。※研修当日にご持参が必要なものにつきましては、「受講者の皆様へ」にてご案内いたします。※振込手数料は貴社のご負担になります。※受講をキャンセルされる場合には、必ずFAXにてご連絡ください。※ 納入後の受講料は、受講をキャンセルされる場合でも、その全部又は一部を申し受けますのであらかじめご了承ください。※ 「受講決定通知兼振込依頼書」に記載された指定期日までに受講料をお振り込みいただけない場合、受講決定を取消す場合がありますので、ご注意ください。開講日には、印鑑、筆記用具、名刺等をご持参の上、指定時間までに研修会場へお越しください。※東京校以外で研修を行う場合があります。研修会場にご注意ください。※研修開始の時間は、カリキュラム及び「受講者の皆様へ」にてお確かめください。お申し込み受講決定受講料のお振り込み開 講information46

元のページ  ../index.html#46

このブックを見る