研修ガイド2021(電子ブック)
28/52

人事・組織マネジメント分野◆ストレスに係る基礎知識◆ストレスと上手に付き合う方法 ・ ストレスとこれまで以上に上手に付き合うために、ストレス発生のメカニズムや自分が感じてきたストレスを理解する。◆ストレスを感じた時の対処方法 ・ レジリエンス等、ストレスを感じた時に、少しでも早く回復するための考え方を知る◆ 職場のメンタルヘルスマネジメントの基礎知識◆アンガーマネジメント◆事例研究を通じてラインケアを学ぶ ・ 実例を通じて、上司や職場のリーダー、先輩のどんな行動がストレスを高めてしまうのかや、職場メンバーが発する心のSOSを知る。◆ 職場を元気にするためのコミュニケーション ・ 職場をストレスから守るだけでなく、働きがいを高めるための方法を知る。 “職場にメンタル不調の診断書を突然持ってきて休職したメンバーがいた”、“ハラスメントに関するニュースをよく目にする”など、現代社会において職場とストレスは切っても切り離せない関係となっています。 本研修では、ストレスについて理解を深めることで、自分自身と職場メンバーをストレスやメンタルヘルス不調から守る手法について学びます。また、心の健康を守るだけでなく、自分自身と職場のエンゲージメント(いきいきと働くこと)を高める方法を学ぶことで、魅力ある働きやすい職場作りを目指します。● ストレスマネジメント、レジリエンス、アンガーマネジメントなど、自分自身や職場をストレスから守るための考え方(セルフケア)を学びます。● 職場やチームメンバーの異変や兆候への気づき方など、ストレスから職場メンバーを守る方法(ラインケア)を学びます。● ストレスマネジメントに加えて、職場のエンゲージメント(いきいきと働くこと)を高める方法を学びます。個人とチームで取り組むメンタルヘルス講座22● 対象者  ・管理者、新任管理者  ・ 自分や職場メンバーのストレスに上手に向き合いたい方  ・ 心身共に良好な魅力ある職場づくりについて学びたい方● 受講料 22,000円● 定員 25名● 期 間 2日間2021年 10月 7日㊍~ 8日㊎初日 9:20~17:402日目 9:20~17:20▼ 講 座▼ ねらい▼ 特 色▼ カリキュラムNEW◆人事・労務管理の基本と実務 ・ 雇用のルール(労働契約、就業規則、労働時間、賃金、年次有給休暇等) ・ 採用から退職までの一連の業務のポイント ・ 労働者の健康管理 ・ 労働・社会保険の仕組み◆採用と人材の定着・活用 ・ 採用の実務(採用マーケティングの活用、トラブルを避ける採用管理) ・ 人材定着のための職場環境整備(メンタルヘルス、ハラスメント等) ・ 人的資源管理(OJTとOff-JT、キャリアパスの設計、評価制度等) ・ 多様な人材の活用(外国人、シニア、女性活用)◆労務トラブル発生の実例と対応 (演習) ・ 身近な労働紛争事例(時間外労働/未払い残業/多様な雇用形態/ハラスメント/メンタルヘルスなど) ・ 予防的観点から考える ・ トラブルが発生した際の対応3つの行動スタイルからの考察◆ 最新の法律改正、新型コロナ禍での労務管理等◆自社の労務管理の見直し(演習) 本研修では、管理者として押さえておきたい労務管理の基本、法律改正のポイントを学びます。また、トラブル事例等から企業が備えるべき労務管理を学び、自社の労務管理の点検に取り組みます。● 労働関連法の成り立ちから最新動向までを体系的に学びます。● 働き方改革や労働関連法の改正、新型コロナ禍での労務管理等の最新情報を学びます。● 身近な労務トラブル事例から、備えておくべき対策と発生時の対応を学びます。採用から人材の定着まで学ぶ人事・労務管理の実務23● 対象者  管理者、新任管理者層  ・人事労務担当者の方  ・ 労務管理の基礎知識を体系的に学びたい方  ・部下をもつ管理者の方● 受講料 32,000円● 定員 25名● 期 間 3日間2021年 10月 26日㊋~ 28日㊍初日 9:20~17:402日目以降 9:20~17:20▼ 講 座▼ ねらい▼ 特 色▼ カリキュラムNEW新規テーマ28

元のページ  ../index.html#28

このブックを見る