研修ガイド2021(電子ブック)
23/52

企業経営・経営戦略分野◆ 自社にとっての「勝ちパターン」とはなにか ・自社を取り巻く経営環境を知る ・「3C+事業経済性」フレームワーク ・自社にとっての「勝ちパターンとは◆ 自社の事業構造・収益構造の「見える化」と「打ち手」の勘所 ・自社を「見える化」するフレームワーク ・不採算部門や不採算取引の改善 ・ ステイクホルダー(株主、銀行、取引先、従業員等)への対応方法◆事業改善に取り組む企業事例研究 本研修では、講師が多くの事業再生の現場で経験した、事業構造・収益構造の見える化と、事業改善のケーススタディや事例企業の招聘による講義を通じて、リアルな事業価値・企業価値の向上策について学びます。トップセミナー 自社の事業モデルの見極めと 「勝ちパターン」への挑戦14● 対象者  ・ 経営者、経営幹部  ・ 自社事業の中でムダを感じている方  ・ 売上・利益に伸び悩みを感じている方  ・ 自社の収益構造を見直したい方● 受講料 16,000円● 定員 30名● 期 間 1日間2022年 2月 9日㊌初日 9:20~16:40▼ 講 座▼ ねらい▼ カリキュラム● 自社の事業モデルの見極めと、事業経済性(勝ちパターン)の捉え方について学びます。● 「勝ちパターン」の構築に向けて、自社に必要となる改善策の導き方(「見える化」と「打ち手」の勘所)について学びます。● 「勝ちパターン」を実現するうえでの「生みの苦しみ」への対応策について、ケーススタディを通じて学びます。▼ 特 色NEW◆ トラック運送業界の現状と展望 ・ドライバー不足問題と働き方改革 ・ICT活用と今後の技術革新◆ トラック運送業における経営課題と対策の考え方(演習) ・輸送効率の向上とコスト削減/ICT活用 ・自社の経営課題の整理・検討◆物流KPIの概要と活用法(演習) ・目標設定の重要性 ・物流KPIの実務での活用◆自社課題の洗い出しと対策の検討(演習) ・荷主連携という考え方 ・組織的に推進するための方策 ・アクションプランの作成と発表 本研修では、トラック運送業界の現状と今後の動向を理解した上で、トラック運送業者が抱えることの多い経営課題から自社の経営課題を整理します。併せて、物流KPI(重要業績評価指標)について学びながら、自社課題の抽出と今後の解決策の検討に取り組みます。トラック運送業の業務改善講座【基本編】13● 対象者  経営幹部、管理者  ・ トラック運送業の方  ・ 人手不足対策や生産性向上を図りたい企業の方  ・ 自社の業務改善に取り組もうとしている方● 受講料 22,000円● 定員 30名● 期 間 2日間2022年 1月 26日㊌~ 27日㊍初日 9:20~17:402日目 9:20~17:20▼ 講 座▼ ねらい▼ カリキュラム● トラック運送業界の今後の展望や課題について、理解できます。● 生産性向上や働き方改革への取り組み方を学びます。● 他社事例を参考に、自社課題の整理ができます。▼ 特 色◆ 製造業におけるサービス化の現状とサービス業態の種別及びビジネスモデル ・サービス化におけるコストパフォーマンス ・サービス化のビジネスモデル◆ サービス化を自社に取り入れるための考え方の整理と実施手順 ・サービス事例 ・人的資源の教育◆ IOT、AIを使ったサービス化の構築と仕組み ・IT活用の利点 ・顧客との情報共有の仕組みづくり◆サービス化に取り組む先進企業事例紹介◆ 自社におけるサービス化による活用の検討 (演習)◆サービス化の今後の課題 本研修では、サービスによる新たな価値を生み出し、モノづくりの収益を助ける仕組みを取り入れた、「製造業のサービス化」のサービスの特徴、IT化による有効なビジネスモデルについて学びます。またサービス化に取り組むライブの企業事例を通じて、自社への導入のヒントを得ていただき、最後に自社へのサービス事業の発案・企画を行います。 また、サービス化による付加価値の創造だけでなく、他社との差別化や顧客の囲い込み手法を把握し、自社の強みを活かす企業経営のあり方を学びます。製造業における新たな“収入源”の創造15● 対象者  経営者、経営幹部、後継者  ・ サービス化について取り組み方と事例も含め詳しく知りたい方  ・ 自社におけるサービス化を検討したい方● 受講料 22,000円● 定員 25名● 期 間 2日間2022年 3月 2日㊌~ 3日㊍初日 9:20~17:402日目 9:20~17:20▼ 講 座▼ ねらい▼ カリキュラム● 製造業のサービス化が企業にもたらす変化と利点、注意点をご紹介します。● サービス化によるビジネス推進のための課題やビジネスモデルの組み立て方を学びます。● ITを用いたサービス化の取り組みを検討することができます。▼ 特 色NEWNEW新規テーマ23

元のページ  ../index.html#23

このブックを見る