10か月間の研修風景
20/25

【新規事業プラン策定の実際】今日は、5月10日から取り組んできた新規事業プラン策定の発表会が行われました。グループに分かれ、新規事業のアイディアを出し合い、これまで学んできた分析手法をフル活用しながら、市場や競合を分析し、ビジネスモデルを構築、財務戦略、資金・収支計画を作成するという一連の新規事業プラン策定の流れを体験しました。講師からは、各グループの発表に対し、資金計画の面で無理をせず、段階的な展開を検討すること等、事業展開する際のポイントについてアドバイスがありました。このグループ演習を通して学んだことを来週以降に予定されている自社の第二創業プラン策定に活かします。平成28年5月13日ゼロから新規事業計画を作成しました。どの班も、実現可能性の高い事業プランでした【自社分析発表会】これまでの8ヶ月間、様々な角度から取り組んできた自社分析の結果から、自社の現状と今後の方向性をまとめ、派遣元企業の代表者の前で発表を行いました。単なるSWOT分析ではなく、これまで何度も繰り返し議論し、自問自答し、様々な角度から深く掘り下げてきた現状分析には、参加した派遣元企業の代表者から「よく勉強し、把握している」と感心しきりの言葉がありました。また、今後の方向性については、社長ならではの視点からアドバイスをしていただき、残り2ヶ月で掘り下げていくべき課題がより鮮明になったようです。午後からは、派遣元企業合同研修会が実施され、派遣元企業の代表者とのディスカッションがあります。乞うご期待。平成28年5月20日午前社長の前でこの8ヶ月の成果を出し切った発表会でした。着実な成長を感じていただけました10か月間の研修風景20

元のページ  ../index.html#20

このブックを見る