10か月間の研修風景
16/25

【ゼミナール―専門研究発表会】1月からゼミの専門研究で取り組んできた成果について発表しました。坂本ゼミは「経営戦略策定」というテーマで同期の会社が運営する店舗の経営戦略を立案、堤ゼミでは「無印良品に学ぶ経営戦略」というテーマで衰退と成長、改革の研究、小林ゼミでは「目標設定とモチベーションの関係における一考察~」というテーマで、フィールド調査を通じて体験し、効果検証を行い、大島ゼミでは「もし経営後継者が経営者マインドの本を複数読んだら」というテーマで、経営後継者に必要なマインドについて、実体験や卒業生からアンケートをとるなどし、冊子にまとめました。ゼミの専門研究では、講義での学びを実践に適用するための気づきを深めることができ、発表会も充実したものとなりました。平成28年4月1日ゼミナールごとに様々な工夫を凝らした発表でした【バランス・スコアカードを創り、動かし、成果創出のために!】今日から二日間は、経営戦略策定手法として定評のあるバランス・スコアカードがテーマです。経営戦略を立案し、マネジメント手法として活用するために、バランス・スコアカードの本質理解、策定プロセス、活用の仕方について演習を通して学びます。一日目の今日は、事例を活用して、バランス・スコアカードの策定演習が行われ、活発な議論がなされました。明日はいよいよ自社のバランス・スコアカードの策定です。平成28年4月7日事例企業のバランス・スコアカードを白熱議論で策定中10か月間の研修風景16

元のページ  ../index.html#16

このブックを見る