10か月間の研修風景
14/25

【在校生・卒業生合同研修会―意見交換会】研修に続いて、OB会主催の意見交換会(立食パーティー)が開催されました。司会進行は、第32期卒業生の永井さんと鈴木さんがつとめてくださいました。閉会後には、同期等で集まり、二次会に繰り出す光景が見られました。現役生のために全国からかけつけてくださった、卒業生の皆様、本当にありがとうございました。10か月間の研修風景平成28年2月19日会場が狭く感じられるほど熱気あふれる会でした【企業経営とリスクマネジメント】今日から3日間、リスクマネジメントについて学びます。講師は、BCPをテーマにした研修で全国を回っている、株式会社フォーサイツコンサルティング代表取締役社長浅野睦講師です。今日は、リスクの本質、リスクマネジメントの概念と具体的な手順などについて、ショート演習をはさみながら、学んでいきました。平成28年2月22日難しいテーマでも事例を使ってわかりやすく講義してくださいました【中小企業経営と情報化】【中小企業の情報化の実際(事例企業研究)】今日の午前は、情報を他社との差別化のために戦略的に活用する方法について、株式会社インテックの平野尚也専務執行役員から講義を受けました。そして、午後からは、事例講師として、木曽漆器を扱う株式会社本山漆器店東京事務所所長本山司講師に加わっていただきました。1990年代には国産OSを使って自社開発を進めるなど、他社に先駆けてITの導入に取り組んできた同社が、2010年から始めた業務改善・改革について学びました。平成28年3月2日本山さんは、ご自身も後継者の立場にあります14

元のページ  ../index.html#14

このブックを見る