(令和4年度)中小機構総合ハンドブック
66/104

事業承継・事業引継ぎ生産性の向上創業・新事業展開経営環境変化への対応共通・その他64知します。(3) 利用決定後、所定の利用開始日よりサービス利用開始となります。入会後、会員はBusiNestより占有スペースの引き渡しを受けるとともに、担当専門家との初回面談を実施します。(4)会員は入会後に開講する全3回の講座(カリキュラム)を受講し、創業者・経営者として持つべき基礎知識や新事業の創出に有効な検討ステップ方法を習得します。(5) 全3回の講座(カリキュラム)受講後、定期的な担当専門家との面談を通じて、会員のビジネスプランのブラッシュアップをサポートします。中小企業大学校東大和寮3階Tel:042-565-1195Fax:042-565-1205E-mail:businest@smrj.go.jpHP:https://businest.smrj.go.jp補助金・助成金融資・出資・施設共済・債務保証専門家派遣・経営相談研修・イベント・情報提供等【お問合せ先】中小企業大学校東京校 BusiNest(ビジネスト)〒207-8515 東京都東大和市桜が丘 2-137-5 ※令和4年3月末時点。セミナー・イベント等参加者数開催数1161,213登録会員数105窓口相談等開催数参加者数3955第3章21対象者(1) 創業を目指している個人や創業間もない法人等(2)新たな事業の立ち上げをや首都圏への販路開拓を目指す法人等事業のポイントビジネスのタマゴを温める「ビジネスの巣」として、中小企業大学校東京校内に設けた施設です。創業支援の専門家からビジネスプランのアドバイスを受けられるほか、オフィスなどのスペースを安価にご活用いただけます。また、事業立ち上げに役立つセミナーや交流会、個別相談会など幅広いメニューを通じて、創業・新事業進出を目指す皆様を知識・スキル・ネットワークの面からサポートします。ご利用の流れ(1) 各会員支援サービスの募集時期に合わせて所定の利用申込書をBusiNestにご提出ください。(2)BusiNestにて、申込書の内容を確認の上、面接審査を実施します。審査後、サービスの利用可否を書面により 通利用実績多摩地域の創業・新事業創出を手厚くサポートする拠点BusiNest(ビジネスト)

元のページ  ../index.html#66

このブックを見る