(令和3年度)中小機構総合ハンドブック
38/100

重36事業承継・事業引継ぎ生産性の向上創業・新事業展開経営環境変化への対応共通・その他補助金・助成金融資・出資・施設共済・債務保証専門家派遣・経営相談研修・イベント・情報提供等対象者対象者(1)中小企業者等研修:中小企業の経営者・管理者等(2)中小企業支援担当者等研修:都道府県の商工担当等の職員や商工会・商工会議所の経営指導員、中小企業団体中央会・中小企業信用保証協会の職員等事業のポイント事業のポイント(1)web会議システムを活用した1日3時間のオンライン研修なので、通学の必要がなく、仕事の合間に受講できます。(2)定員5~10名の少人数制の研修のため、経験豊富な講師陣から丁寧なサポートを受けられます。講師への質問もしやすく、理解も深まります。(3)研修中やインターバル期間中に演習課題に取り組んでいただきます。講師との対話によって理解を深めながら、学びの成果が実感できる、非常に実践的な研修です。※一部例外コースがございます。ご利用の流れご利用の流れ(1)お申込みWEBeeCampusにて開講する研修については、以下の方法でお申込みいただけます。①受講申込書のFAX・郵送②ポータルサイトでのオンライン申込み(2)事前準備①受講に必要な機材・環境の準備受講にあたり[パソコン/webカメラ/ヘッドセット/インターネット環境]が必要です。②web会議システムのインストール・事前接続テスト「web会議システム(Zoom)」をインストールし、事前に接続確認(通信状況・各機材の動作確認等)を行っていただきます。(3)受講料のお振込み開講日の1ヶ月ほど前に、受講決定通知書をメールにて送付します。受講決定通知書に記載の期日までに、指定の口座へ受講料をお振込みください。(4)直前準備開講の数日前にポータルサイト上に「受講者専用ページ」を開設いたします。メールにてURLをご案内いたしますので、「受講者専用ページ」からテキストを印刷してご準備ください。また、事前課題等についても、「受講者専用ページ」にてご案内いたします。(5)研修当日初回の講義は開講20分前からオリエンテーションと操作練習を行います。開講30分前までに「web会議システム(Zoom)」に接続し、「受講者専用ページ」の入室ボタンより会議に参加してください。※ご利用の流れの詳細については、ポータルサイト「お申込み・受講の手続き」(https://webeecampus.smrj.go.jp/procedure/)をご確認ください。利用実績利用実績2020年度受講者数 575名(うち、中小企業向け研修:476名、支援機関向け研修:99名)WEBee Campus(ウェビーキャンパス)中小企業大学校web校が提供する少人数制オンライン研修【お問合せ先】人材支援部 中小企業大学校web校 web研修課Tel:03-5470-1823第2章23

元のページ  ../index.html#38

このブックを見る