(令和3年度)中小機構総合ハンドブック
20/100

重18事業承継・事業引継ぎ生産性の向上創業・新事業展開経営環境変化への対応共通・その他補助金・助成金融資・出資・施設共済・債務保証専門家派遣・経営相談研修・イベント・情報提供等対象者対象者(1)事業協同組合、協業組合、共同出資会社、第三セクター、商工会等の高度化事業を利用する予定の者(2)既に高度化事業の貸付制度を利用していて、専門家の立ち会いのもと経営の改善を実施する予定の者事業のポイント事業のポイント高度化事業計画の立て方から実施後の運営まで、各段階で生じる諸問題解決に向けた取組みを支援するため、専門家を派遣し、アドバイスを行います。①初期アドバイス:高度化等事業の進め方、基本構想策定など②計画アドバイス:実施計画書の作り方、計画のブラッシュアップなど③運営アドバイス:組合等の運営体制、共同事業の進め方、経営改善計画策定など ※派遣日数は申込内容等に応じて決定します。ご利用の流れご利用の流れ(1)予め組合等内部で、経営の課題や問題点を明確にしてください。(2)申請書は、まず都道府県等経由で提出してください(派遣希望日の1か月前までに機構到着)。 →申請書は、都道府県等を経由してご提出いただく書式になっています。(3)中小機構が経営課題の解決にふさわしいアドバイザーを決定し、日程を調整します。 →日程確定後は、原則として日程の変更はできません。(4)アドバイザーの助言に基づき、経営課題の解決を行います。 →派遣期間中、機構の職員が電話や直接現地にお伺いし、アドバイスの実施状況について確認させていただくことがございますのでご了承ください。中小企業アドバイザー(高度化事業支援)派遣事業高度化事業の推進、経営改善の支援を目的に実施するアドバイザーの派遣事業(無料)【お問合せ先】高度化事業部 経営診断統括室Tel:03-5470-1533ご利用者アドバイザー中小機構①申込み(都道府県等経由)②依頼③アドバイスの実施第2章5

元のページ  ../index.html#20

このブックを見る