第32期中小企業診断士養成課程トピックス
5/12

最後のひと押し(令和元年11月6日更新) いよいよ待ちに待った流通業経営診断実習が明日から始まります。32期生は、はやる 気持ちを抑えつつ、実習直前のガイダンス演習に取り組んでいます。 本日の演習は、ここ数週間行ってきた議論と発表中心の演習とは異なっています。基本 的に議論の時間はなく、ひたすら流通業の基本に立ち返ったマーチャンダイジングの講 義で、知識の再確認と実習での活用ポイントを確認しました。 これまでの演習は、具体的な経営環境や経営課題が盛りだくさんの実践的なケース演習 が中心でした。しかし、実習先が演習ケースと同業であることは稀です。実習先の業種 業態と取扱商品は多種多様で、一筋縄ではいきません。常に初心に戻って基礎的なとこ ろから積み上げ、即実践して活用できるレベルに高める必要があります。 基本テキストを読み込みながらどのように自分たちの実習先で応用すべきか、休憩時間 を惜しんで講師から指導を受ける場面も見られました。 マーチャンダイジング

元のページ  ../index.html#5

このブックを見る