第31期生中小企業診断士養成課程トピックス
5/15

プレ実習で本番に備える(令和元年5月8日更新) 中小企業診断士養成課程の受講を希望される方の多くは、志望動機の中で異口同音に「実習への期待」を口にします。31期生は、開講から一ヵ月半で、ようやく待ちに待った実習への最終段階に到達しました。 本日の演習は、プレ実習とも呼ぶべき流通業マーケティング演習です。4日間かけて、これまで学んだ財務・組織人事、情報化、店舗運営の知識と分析スキルを使って、事例企業の経営診断を行い、報告書まで作成します。 一つ一つの分析は経験済みですが、総合的に分析するとなると読み込む資料も膨大になりますが、約一ヵ月半の集中トレーニングを経てきただけに、どの班もチームワークよく、報告書の作成に取り組んでいました。 流通業マーケティング

元のページ  ../index.html#5

このブックを見る