第31期生中小企業診断士養成課程トピックス
4/15

中小流通業のIT支援に強くなる(平成31年4月30日更新) キャッシュレス社会やAI活用といった言葉をニュースで聞かない日はないほど、新しいIT技術の進歩は進んでいます。特に経営資源に乏しい中小企業の現場でも、それを補うべくIT導入や活用、効率化の支援が中小企業診断士の仕事の中で大きな割合を占めるようになってきました。 31期生も、こうしたIT化の支援の要請に応えるべく、流通業と製造業の分野での情報化支援の演習で、具体的な支援方法を学んでいます。 本日は流通業分野の最終日で、業務フローから抽出した問題点と、ソフト、ハードを活用したIT化による解決策を話し合い、発表しました。導入までのプロセスをたどりながらの支援策の策定は難関だったようですが、最終盤での議論では、事例企業の実態に沿った解決策が話し合われていました。 情報化支援(流通)

元のページ  ../index.html#4

このブックを見る