さんぽう通信2016
46/53

さんぽう通信29年2月15日号中小機構四国本部さんぽう通信2【香川県】株式会社木村水産①代表取締役木村好宏②香川県さぬき市津田町津田1333-1③1,000千円④4名⑤1957年⑥グラノーラの製造・販売⑦なし【認定事業】穀物粉(おいでまい玄米粉、ホワイトソルガム粉)を活用した新商品開発・製造・販売<今後の抱負>地域資源を活用したモノづくりとして、県内で製造された穀物粉(おいで米玄米粉、ホワイトソルガム粉)を使用したグラノーラの開発を今後の第一の目標としております。さらに地域のこだわりのある野菜、果物をドライ加工したものを加えるなど、商品ラインナップを広げ、意欲的に商品化に取り組んでいきます。【香川県】株式会社太洋木材市場①代表取締役樋口高良②香川県高松市観光通2-10-15③10,800千円④13名⑤1953年⑥国産木材を使用した構造材等の卸売⑦なし【認定事業】香川県産ヒノキを活用したランプシェードなどの木製品の開発・製造・販売<今後の抱負>本年は、地域資源である県産材ヒノキの手触り・香り・温もりを伝えることのできる木製品の試作・製造・販売を行ない、お客様の御意見・ご感想を積極的に取り(酉)入れながら、新規事業としてはばたける年になるように邁進してまいります。本年もどうぞよろしくお願い致します!【徳島県】有限会社日本漢方医薬研究所①代表取締役片山智子②徳島県徳島市川内町沖島563-4③3,000千円④7名⑤1974年⑥健康食品・化粧品・医薬品の製造・販売⑦なし【認定事業】徳島県産梨の枝葉から抽出したアルブチンを活用した洗顔料等のスキンケア商品の開発・製造・販売<今後の抱負>当社は、徳島県の特産品である、梨の枝葉から抽出したアルブチンを配合した、スキンケア商品を開発します。アルブチンは厚生労働省によって、美白に効果があると承認された成分です。その多くが廃棄されている梨の枝葉からアルブチンを抽出することで、肌の悩みを助けるとともに、梨の栽培農家や地域の発展に貢献できるよう努めてまいります。【愛媛県】株式会社本田洋行①代表取締役市川温彦、田邊達夫②愛媛県四国中央市金生町下分928-1③10,000千円④52名⑤1956年⑥パルプ等紙製品の原材料輸入販売、プラスチックボトル・紙製品の製造・販売⑦株式会社デジタルピア【認定事業】医療機関・介護施設向け口腔ケアWeb支援サービスの開発・提供<今後の抱負>当社は独創的なアイデアで高付加価値の新商品開発に力を入れております。日本は超高齢社会に突入し、医療介護現場では人手不足が深刻となり、新たなサービス・商品が求められています。そこで、当社はWebサービスを連動させて口腔ケアの作業品質を向上させられるようなサービス、商品を展開していきます。寝たきり高齢者ゼロを目指して良い仕組みづくりに努めてまいります。中小企業施策連載企画イベント報告事業計画認定【愛媛県】株式会社愛媛海産①代表取締役大塚康仁②愛媛県今治市天保山町5-2-2③10,000千円④36名⑤1979年⑥ワンフローズンの冷凍水産食品の製造・販売⑦なし【認定事業】主に今治市で水揚げされるマダイ、タチウオ、ハモを活用した長期保存可能なチルド商品の開発・製造・販売<今後の抱負>来島海峡がある今治の魚介類をより手軽においしく召し上がっていただき、私どもの事業で少しでも来島海峡、今治をアピールできたらと思っています。また、今回の認定事業を将来的には私どもの事業の柱となるよう育てていきたいと思っております。皆様のご支援よろしくお願いいたします。【愛媛県】株式会社あいさと①代表取締役山下大介②愛媛県松山市高岡町438-1③3,000千円④60名⑤1975年⑥菓子など土産物の卸売⑦なし【認定事業】愛媛県産タチウオを活用した缶詰製品等の開発・製造・販売<今後の抱負>㈱あいさとには、スーパースター的商品はありません。地味で目立たない脇役的商品群ばかりですが、お客様の声に耳を傾け、安全安心な名産品をご提供していきたいと考えておりますので今後とも皆様のご理解、ご支援を賜りますようお願い申し上げます。

元のページ  ../index.html#46

このブックを見る