さんぽう通信2016
38/53

さんぽう通信28年12月15日号さんぽう通信第90号平成28年12月15日発行中小機構四国本部バックナンバーはこちら(中小機構四国WEBサイト内)→http://www.smrj.go.jp/shikoku/area/089673.html1【今月号の目次】(1)【認定事業者紹介】・・・・・P.1◆えいら㈱の真珠貝のグリッシーニが完成!【連載企画】・・・・・P.2Eコマース・ワンポイント情報〜5回目〜売上増加に向けてインターネット広告はいかがですか?(2)【施策情報】・・・・・P.3◆グローバルバリューチェーンシンポジウムを東京・名古屋で開催(1/30締切)◆日本政策金融公庫高知支店で販路開拓セミナーを開催します(1/20締切)【認定事業者紹介:えいら株式会社(愛媛県)】真珠貝のグリッシーニが完成!愛媛県内のGMS、道の駅などで販売を開始しました平成25月7月8日農商工等連携事業計画認定愛媛県宇和島市愛媛県産柑橘を使ったラスクを「ラスク工房リラ」として製造・販売するえいら株式会社は、「愛媛県南予地方のイチゴと海産物を活用したグリッシーニ(※)の開発・製造・販売」事業で農商工連携事業計画の認定を受け、催事販売などでのテストマーケティングを経て、商品の改良を続けてきました。(※)イタリア生まれのクラッカーのような食感のスティック状のパン。そしてこのたび認定商品の第一弾であるあこや貝の貝柱を利用した「真珠貝のグリッシーニ」が完成し、愛媛県内のGMSであるフジグループ9店舗、道の駅「みなとオアシスうわじまきさいや広場」各店舗での販売を開始しました。本商品は、真珠の養殖に用いられ、別名「真珠貝」とも呼ばれるあこや貝の貝柱をパン生地にふんだんに練りこんでおり、焼き具合を工夫することで、旨み添加物や香料を一切使用せずにあこや貝の上品な香り・甘みの感じられるグリッシーニに仕上がりました。レストランシェフ、ワインソムリエ等を対象としたテストマーケティングではワインやウィスキーなどの洋酒にもよく合うとの評価を受けており、同社としてはまず年末年始の需要を取り込んで消費者への浸透を図っていくとのことです。また、飲食店からのオーダーにも対応可能としており、業務用での販路開拓も今後進めていきます。販売を開始した「真珠貝のグリッシーニ」【名称】真珠貝のグリッシーニ3種【価格】1,080円(税込)【原材料】小麦粉、アコヤ貝貝柱、オリーブオイル、ナチュラルチーズ、砂糖、キャラウェイシード、イースト、食塩、モルト、イーストフード、セルロース(原材料の一部に小麦、乳を含む)【内容量】60g(プレーン、チーズ、ハーブの3種入り)【えいら㈱WEBページ】http://rusk-leila.com/

元のページ  ../index.html#38

このブックを見る