さんぽう通信2016
34/53

さんぽう通信28年11月15日号さんぽう通信第89号平成28年11月15日発行中小機構四国本部バックナンバーはこちら(中小機構四国WEBサイト内)→http://www.smrj.go.jp/shikoku/area/089673.html1【今月号の目次】(1)【連載企画】・・・・・P.2Eコマース・ワンポイント情報〜4回目〜海外で「何が売れているか?」がひと目でわかる驚きの手法をご紹介!(2)【施策情報】・・・・・P.1・3・4◆非食品のWEBマッチングサイトRinCrossingの登録事業者募集中(12/15・1次締切)◆パリのショールーム「maisonwa(メゾン・ワ)」展示商品を募集します(1/20締切)◆小規模事業者持続化補助金の公募を行っています(1/27締切)◆ものづくり補助金の公募を開始(1/17締切)非食品のWEBマッチングサイト「RinCrossing」の登録事業者募集中(12/15・1次締切)対象がファブレス企業にも拡大されました中小機構が運営する非食品のBtoBマッチングサイト「RinCrossing(リン・クロッシング)」では、参加メーカーを募集中です。登録事業者は、WEBサイト掲載(無料)による国内外のバイヤーとの情報交換、各種展示会への共同での無料出展、バイヤーやクリエイターとの商品開発などのメリットが得られます。今回から一定の条件を満たすファブレス企業も登録できるようになりました。詳細は応募要項をご覧ください。【対象商材】地域資源を活用し、地域資源の価値向上に貢献する商品等(非食品)【対象企業】非食品の地域資源商品等を有する中小企業者※ファブレス企業の場合、企画機能を有しており、かつ、地域資源を活用した企業(中小企業)に製造を委託している必要があります。【1次締切】平成28年12月15日(木)【2次締切】平成29年3月15日(水)【登録メリット】・Rincrossingの公式サイトを起点とし、国内・海外の登録バイヤーと商談等ができます。また、展示・商談会(年4回程度開催)では、事前の商談アレンジを通して、質の高い商談が期待できます(1次締切で参加登録が決定した事業者については、ギフトショー春2017会場にて開催する、Rincrossing登録バイヤー限定のお披露目・商談会にご参加いただきます(希望制))。・登録バイヤーである大手流通やECサイトが実施する催事販売等で、実売の機会が得られます。また、中小機構専門家によるアドバイスや販売情報(商品評価)のフィードバックが受けられます。・バイヤーを意識して編集した企業レポートやバイヤーインタビューなどを通して、商品を魅力的に伝えるための見せ方などについてヒントが得られます。【問合せ先】中小機構・販路支援部TEL:03-5470-1609E-mail:rincrossing@smrj.go.jpFacebook:http://www.facebook.com/Rincrossing【公募情報ページ】http://rincrossing.smrj.go.jp/members_support/index.php

元のページ  ../index.html#34

このブックを見る