さんぽう通信2016
16/53

さんぽう通信28年7月15日号中小機構四国本部さんぽう通信3中小企業施策事業計画認定越境ECマーケティング支援事業の公募を行っています(9/30(2次)締切)中小機構では、「中小企業越境ECマーケティング支援事業」としてTPP交渉参加国を主たる対象として、新たに越境ECサイトを出店又は構築等する事業者を募集します。概要は以下のとおりですが、公募要領等詳細は募集ページでご確認ください。【補助対象事業】TPP交渉参加国を主たる対象として、新たに越境ECサイトを出店又は構築等する事業【補助対象者】中小企業者【補助対象経費】・越境ECサイト出店・制作費用(越境ECサイト出店初期費用、越境ECサイト制作費、翻訳費、コンテンツ制作費)・越境ECサイトプロモーション費用【補助額】補助対象経費(税抜)の2/3以内、100万円を上限とし、中小機構が認める額となります。補助金の交付は、事業完了後の精算払いとなります。【募集期間】☆第2期募集(予定)・募集期間:平成28年8月31日(水)~平成28年9月30日(金)17時(必着)・採択予定日:10月下旬を予定・採択想定件数:第1期採択件数及び予算枠に応じて採択予定。(7月29日まで募集中の第1期分とあわせ150件程度を採択予定)(※)主たる申請者は、これまで越境EC勉強会、越境ECフェスでのマッチングを経て知識等を習得してきた方を想定しています。なお、勉強会、マッチングに参加されていない方もご申請できます。【補助事業実施期間】最長平成29年1月31日まで【その他】本補助事業採択者のうち特に意欲のある事業者を対象に、海外(米国・シンガポール)のギャラリーにおいて越境ECサイトで取り扱う商品のプロモーションイベントを実施します。【問合せ先】中小企業越境ECマーケティング支援事業事務局(株式会社ライヴス内)TEL:050-5541-6547【募集ページ】http://crossborder.smrj.go.jp/subsidy.html大阪と福岡で越境EC“まるごと”フェスティバルを開催します中小機構では、上記の補助金募集と連動して、海外向けEC販売戦略に応じた適切なECサービス提供事業者とのマッチングを行うことを目的として、越境EC“まるごと”フェスティバルを8月に大阪・福岡で開催します。出展事業者やプログラムなど詳細は募集ページをご覧ください。【問合せ先】中小機構eコマースセミナー事務局TEL:03-5470-1681MAIL:e-commerce@smrj.go.jp【詳細情報ページ】http://marugoto-ecfes.smrj.go.jp/会場日時場所募集締切大阪平成28年8月2日(火)10時半~18時ナレッジキャピタルコングレコンベンションセンターB2F(大阪市北区大深町3−1グランフロント大阪北館)8月1日(月)17時福岡平成28年9月15日(木)10時~13時10分エルガーラホール7F(福岡県福岡市中央区天神1丁目4−2)8月9日(火)17時

元のページ  ../index.html#16

このブックを見る