さんぽう通信2016
14/53

さんぽう通信28年7月15日号さんぽう通信第85号平成28年7月15日発行中小機構四国本部バックナンバーはこちら(中小機構四国WEBサイト内)→http://www.smrj.go.jp/shikoku/area/089673.html1【今月号の目次】(1)【今年度第1回目の事業計画認定】・・・・・P.1(2)【施策情報】・・・・・P.2~5◆福岡・岡山・姫路でタイビジネス商談会を開催します(8/29締切)◆新価値創造展の出展社を募集中です(8/25締切)◆越境ECマーケティング支援事業の公募を行っています(9/30(2次)締切)◆大阪と福岡で越境EC“まるごと”フェスティバルを開催します◆ものづくり補助金の2次公募を行っています(8/24締切)◆中小企業等経営力強化法が施行されました◆農水省・インストアショップ事業の出品者を募集中です◆NEDO「シード期の研究開発型ベンチャー(STS)事業化支援事業」の公募の説明会(香川会場)を開催します【愛媛県】グッドリバー株式会社①代表取締役髙田俊平②愛媛県北宇和郡松野町大字目黒2885-5③2,000千円④4名⑤2015年⑥ラフティング、キャニオニングなどアウトドア体験プログラムの提供⑦なし【認定事業】面河渓、石鎚山を活用したアウトドア体験プログラムの開発・提供<今後の抱負>西日本最高峰「石鎚山」の中腹にある西日本有数の渓谷「面河渓」、その稀有な自然を活かしたアウトドアツアーを行います。身体一つで滝を滑ったりして楽しむキャニオニングをはじめ、自然案内をするネイチャーガイドなど、若者だけでなく、シルバー層も楽しめるメニューを開発し、アウトドア文化を拡げて行くことを目指しています。【香川県】株式会社四国遍路①代表取締役佐藤崇裕②香川県木田郡三木町大字池戸191番地③8,000千円④ー⑤2016年⑥旅行業(宿泊予約・情報サイト運営、旅行企画)⑦なし【認定事業】四国八十八箇所霊場と遍路道を活用した、個人旅行者向け観光ガイド、ツアーマッチング及び外国人向け宿泊施設のマッチングサービスの開発・提供<今後の抱負>当社は、四国に脈々と受け継がれる「四国遍路」をメインテーマに、インターネットなどを活用した新しい旅行サービスを提供するため、2016年に創業しました。四国の隠れた観光資源を発掘し、独自の旅行サービスを創造することを目指しております。当社ならではの特別な旅行体験を提供することで、四国の観光振興や遍路文化の維持・発展に貢献できるよう努めてまいります。中小企業地域資源活用促進法等に基づき4件の事業計画が認定されました!このたび7月6日付で中小企業地域資源活用促進法、農商工等連携促進法に基づき計4件の事業計画が認定されました。これに伴い、中小機構において四国経済産業局新事業促進室長による認定書の交付式や今後の事務連絡を行うキックオフミーティングが行われ、複数の新聞社に取材・新聞掲載いただきました。今回認定を受けられた各社の「概要」や「今後の抱負」をご紹介します。【企業概要について】①代表者氏名②所在地③資本金④従業員数⑤設立年⑥事業内容⑦共同申請者or連携参加者認定書交付式の様子(写真左端は㈱四国遍路)

元のページ  ../index.html#14

このブックを見る