さんぽう通信2014年度
9/60

独立行政法人 中小企業基盤整備機構 中小機構 四国 さんぽう通信26年5月15日号 中小機構四国本部 さんぽう通信 4 ☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆ 本誌についてご意見・お問い合わせ等ございましたら、以下の連絡先へお願いいたします。 また、認定企業の皆様は、事業運営に関し、何かお困りのこと等ございましたら、ご遠慮なくご連絡ください。 中小機構四国本部 経営支援部 連携推進課 TEL:087-823-3220 FAX:087-811-3516 メールアドレス:inoshita-j@smrj.go.jp 中小機構四国本部 さんぽう通信(No.59) 平成26年5月15日発行 発行:独立行政法人中小企業基盤整備機構四国本部 経営支援部 〒760-0019 香川県高松市サンポート2-1高松シンボルタワー タワー棟7階 ☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆ 編集後記 配信が遅くなってしまい、申し訳ありません。今月号から井下が本誌を担当させていただきます。皆様にとって有益な情報を配信していけたらと考えておりますので、どうぞよろしくお願いいたします。(井下) 「いい会社づくり勉強会」 IN 四国 開催のご案内 【訪問企業】日本食研ホールディングス株式会社(愛媛県今治市) 四国地域イノベーション創出協議会では、イノベーション四国顕彰事業として、他社の模範となる特筆すべき経営を行っている企業等を表彰する「四国でいちばん大切にしたい会社大賞」制度(※)を設けておりますが、本事業の取り組みの一環として、四国域内の先進企業を訪問し、意見交換や参加者同士の交流を通して相互研鑚できる場を提供する勉強会を企画いたしました。 今回、「第2回四国でいちばん大切にしたい会社大賞」を受賞した「日本食研ホールディングス㈱」を訪問し、事例企業の経営者及び社員の方のこれまでの取り組みや実体験のご紹介を通じて企業の成長・発展や継続のための視点及び考え方を学び、「いい会社づくり」のヒントをつかんで頂きます! また、コーディネーターとして、ネッツトヨタ南国㈱取締役相談役の横田氏をお迎えし、自ら経営者として重要テーマと考える「人材」に関する独自の視点から、事例企業の取り組みについて解説いただきます。 【日時】 平成26年7月2日(水曜)、【定員】 30名程度(先着順)、【参加費】無料(懇親会費は別途) ※「四国でいちばん大切にしたい会社大賞」は、社員や顧客、地域から必要とされ、「大切にしたい会社」と 思われている企業等を発表・表彰することにより、企業経営の新たな取り組みを後押しし、企業活動の活気づくり、 ひいては四国地域の経済活性化に貢献することを目的として、平成23年度に創設されており、中小機構が事務局を務めています。 勉強会への参加を希望される方、興味を持たれた方は、以下のアドレスからアクセスいただくか、「四国でいちばん」のキーワードでインターネット検索して、開催案内ページをご覧ください。 ○勉強会の開催案内ページへのアドレス(中小機構四国 ウェブページ内) http://www.smrj.go.jp/shikoku/branch/important/082243.html ○「四国でいちばん」で検索 中小企業施策 認定事業者紹介

元のページ  ../index.html#9

このブックを見る