さんぽう通信2014年度
34/60

さんぽう通信26年11月15日号 中小機構四国本部 さんぽう通信 【認定事業者紹介:香川県】 平成26年度第2回認定に伴い、㈱タナベ刺繍が各紙で紹介されました! ㈱タナベ刺繍 平成26月10月15日 地域資源活用事業計画認定 香川県東かがわ市 服飾加工の㈱タナベ刺繍は、「縫製品の生産に係る技術を活用し、装飾性を持たせたイヤホンコードの開発・製造・販売」で地域資源活用事業計画の認定を受けています。 10月22日付の日経新聞及び四国新聞で、㈱タナベ刺繍が認定事業である“イヤホンコードへの装飾事業”を立ち上げることが取り上げられました。第2回事業計画認定についての四国経済産業局による10月15日付プレスリリースを受け、各紙が同社に注目して取材されたようです。11月14日にはテレビ局による取材も受けています。 紙面で取り上げられている内容も踏まえて改めてご紹介します。スマートフォンなどの普及に伴いイヤホンコードがファッションの一部としての性格を帯びてきていることに着目したのが認定事業への取組のきっかけであり、事業の内容は、㈱タナベ刺繍が培ってきた豊富なパターンデザインと、独自に開発した技術、すなわち、型枠やプログラミングによりコード状の物に装飾を施すという技術を用いて、イヤホンコードにファッション性の高いカラフルな装飾を施すもの。装飾により絡みにくくなるという利点も有します。今後はファッションへの関心の高い女性を主なターゲットとして、当初はイヤホンメーカーにOEM生産を働きかけ、将来的には自社製品として販売していくことを目指します。 今回取り上げられたことにより、㈱タナベ刺繍と同社の認定事業への注目度が高まることが期待されます。同社は商品開発に向けたパターンデザインの研究にも取組み、顧客ニーズにあった商品の提供を目指していきますので、商品化まで今しばらくお待ちください。 ㈱タナベ刺繍の会社WEBサイト http://www.e-tanabe.net/ 2 つる草状のデザインに仕上げています 身に着けるととてもお洒落に見えます 【認定事業者紹介:香川県】 ハイスキー食品工業㈱が新たな認定商品「マンナンヌードル」を販売! 電子レンジ調理用カップ入りこんにゃく麺は業界初! ハイスキー食品工業㈱ 平成25月2月4日 地域資源活用事業計画認定 香川県木田郡三木町 いずれも全国のスーパーでお買い求めいただけますが、以下のECサイト「マンナン王国」でも、それぞれ3パック745円(税込)でお買い求めいただけますので、一度ぜひお試しください。 ハイスキー食品工業㈱WEBサイト http://www.haisky.co.jp/ マンナン王国WEBサイト http://www.mannan-country.com/ こんにゃく加工食品の製造・販売を手掛けるハイスキー食品工業㈱は、「希少糖を活用したコンニャク加工食品の開発・製造・販売」で地域資源活用事業計画の認定を受けています。 これまで同社は、希少糖とこんにゃくを含んだ「マンナンスムージー」や「わさびで食べるマンナン漬けマグロ」などを商品化して、マンナンミール(希少糖入りこんにゃく加工品)シリーズを増やしてきましたが、今度は、お湯不要、付属の具材入り粉末スープを電子レンジに入れて加熱するだけの、「マンナンヌードル」2種類の販売を9月から開始しました。電子レンジ調理用カップ入りこんにゃく麺の商品化は業界初の快挙です。 「和風かきたま味」と「ピリ辛チゲ味」の2種類。太りにくい糖である希少糖が含まれていることと、1食あたり70kcal程度しかないことから、健康志向の方、ダイエットしたい方などにおすすめです。 本商品のインパクトは大きく、日経新聞(9月12日)、日経MJ(9月17日)、フジサンケイビジネスアイ(9月22日)、産経新聞(9月28日)、日刊工業新聞(9月29日)、朝日新聞(10月8日)、かがわ経済レポート(10月5日)、ビジネス香川(10月16日)、日本食料新聞(10月24日)の各紙で紹介され、健康志向のお客様からの注文が増えることが見込まれます。 中小企業施策 イベント開催報告 認定企業紹介

元のページ  ../index.html#34

このブックを見る