さんぽう通信2014年度
28/60

中小機構四国本部 さんぽう通信 さんぽう通信26年10月15日号 認定事業者紹介 中小企業施策 2 認定書交付式 中小企業地域資源活用促進法等に基づき7件の事業計画が認定されました! 【企業概要について】 ①代表者氏名 ②所在地 ③資本金 ④従業員数 ⑤設立年 ⑥事業内容 【香川県】 株式会社タナベ刺繍 ①代表取締役 田部 智章 ②香川県東かがわ市西村1023 ③10,000千円 ④30名 ⑤1981年 ⑥刺繍の企画及びデザイン製作、服飾二次加工全般 【認定事業】 縫製品の生産に係る技術を活用し、装飾性を持たせたイヤホンコードの開発・製造・販売 <今後の抱負> 装飾イヤホンの刺繍技術と豊富なパターンデザインで幅広いカスタマイズ商品の提供ができます。本事業に取り組むことで弊社の業績向上を目指し、更に技術を磨くことで数多くのファッション性の高い商品を市場に提供したいと考えております。本事業が新しい市場の創造につながり、日本の繊維業界のさらなる活性化につながれば幸いです。 【徳島県】 有限会社丸浅苑 ①代表取締役 湯浅 明男②徳島県徳島市国府町井戸字八斗地56 ③10,000千円 ④52名 ⑤1997年 ⑥椎茸の生産・加工・販売 【認定事業】 椎茸に含まれる多糖類が持つゲル化作用を活用したとろみ加工食品の開発・製造・販売 <今後の抱負> 椎茸の風味や旨みはもとより、エキスやペースト等の食品素材化することで、安全・安心なレトルト食品などの加工食品として提供することにより用途拡大に努力します。また、椎茸の持つ栄養成分や機能性を活用して手軽に摂取できる製品化を進めて、健康な食生活に寄与します。 【愛媛県】増永食品株式会社 ①代表取締役 増永 文博②愛媛県伊予郡松前町北川原2028-1 ③15,000千円 ④55名 ⑤1958年 ⑥海産珍味の開発・製造・販売 【認定事業】 海産珍味の生産に係る技術を活用した食品加工菓子の開発・製造・販売 <今後の抱負> 弊社は、煮干しイリコや魚介類専門で長年味付け加工してきましたが、県産品(瀬戸内産)をベースとした陸産物を新しく製品化したことで道が開けました。今後は今回の方法で商品力を高め、販売に注力して、さらに製品の開発に努力していきたいと存じます。 【徳島県】 有限会社うずしお食品 ①代表取締役 後藤 祥二②徳島県鳴門市里浦町里浦字花面350-32 ③3,000千円 ④22名 ⑤1981年 ⑥鳴門わかめの塩蔵加工・販売 【認定事業】 鳴門わかめの冷凍加工商品の開発・製造・販売 <今後の抱負> 乾燥、塩蔵わかめとは全く違う食感を味わえる冷凍わかめは、採れたての生の風味・食感を十分感じていただけると思います。 数分で解凍できる手軽さは、忙しい現代のニーズに合った商品です。今後も本物志向に拘り、お客様にご満足いただけるよう努力して参ります。 去る10月15日(水)、四国経済産業局において今年度2回目の認定書交付式が行われ、中小企業地域資源活用促進法、農商工等連携促進法に基づき7件の事業計画が認定されました。 今回認定を受けられた各社の「企業概要」や「今後の抱負」をご紹介します。 【愛媛県】株式会社げんき本舗 ①代表取締役 鈴木 弘幸②愛媛県宇和島市坂下津甲407-49 ③10,000千円 ④30名 ⑤2006年 ⑥ドライフルーツの輸入・卸販売 【認定事業】 愛媛県産柑橘を活用したドライフルーツの開発・製造・販売 <今後の抱負> 弊社は、愛媛県産柑橘類のドライフルーツ化の自社生産事業により、地域貢献の一端を担う企業成長を目指します。①地域産業の活性化 ②地域住民の雇用創出 ③柑橘の風味香りをそのまま残す独自製法による更なるブランドアップを目標に掲げております。将来、全国世界の食卓に弊社の製品を並べていただけるよう研鑽を重ねて参ります。 【愛媛県】 株式会社サンライズ西条加工センター ①代表取締役 西本 麗②愛媛県西条市神拝甲150-1 ③ 98,000千円④7名 ⑤2014年 ⑥農産物の仕入れ・販売、農産物を原材料として使用する商品の製造・加工 【認定事業】 近赤外光照射による鮮度保持処理を施したカット野菜の開発・製造・販売 <今後の抱負> 株式会社サンライズ西条加工センターは、生産者と消費者を繋ぐ架け橋として安全安心な農作物・加工野菜の提供に努めて参ります。2015年初頭にはHACCP認証も取得する予定です。産地と共に発展していくことを目指しておりますので、どうぞ宜しくお願い申し上げます。 【高知県】 株式会社フードプラン ①代表取締役 森下 由朗②高知県吾川郡仁淀川町土居乙199-1 一ノ谷総合開発団地③ 31,680千円④58名 ⑤2002年 ⑥カット野菜及び豆腐の製造・販売 【認定事業】 大根と玉ねぎのベースソースを活用した加工食品(ドレッシング、ソース、スープ)の開発・製造・販売 <今後の抱負> 弊社の主たる業務のカット野菜や、農商工連携により開発される野菜を使用した加工品は滋味あふれる食生活を手軽に取り入れていただくことができます。そして、日常の食卓に彩りを添えるべく、パッケージにもこだわり、そのまま食卓で使えるデザインを目指しています。その他、食べ方のアレンジを提案するべく、自社経営による外食店舗での販売も視野に入れて取り組んで参りたいと思っております。

元のページ  ../index.html#28

このブックを見る