さんぽう通信2014年度
12/60

さんぽう通信26年6月15日号 中小機構四国本部 さんぽう通信 3 ☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆ 本誌についてご意見・お問い合わせ等ございましたら、以下の連絡先へお願いいたします。 また、認定企業の皆様は、事業運営に関し、何かお困りのこと等ございましたら、ご遠慮なくご連絡ください。 中小機構四国本部 経営支援部 連携推進課 TEL:087-823-3220 FAX:087-811-3516 メールアドレス:inoshita-j@smrj.go.jp 中小機構四国本部 さんぽう通信(No.60) 平成26年6月15日発行 発行:独立行政法人中小企業基盤整備機構四国本部 経営支援部 〒760-0019 香川県高松市サンポート2-1高松シンボルタワー タワー棟7階 ☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆ 先月から中小機構四国のWebサイトにもさんぽう通信を掲載しています。掲載ページが閲覧されやすいように工夫して、三法事業や認定事業者の皆様について一層PRしていけたらと考えております。(井下) 編集後記 「よろず支援拠点」 がスタートしました! 6月2日をもって、四国4県でもよろず支援拠点がオープンしました。 中小企業の皆様からの相談に応える既存の支援機関において、地域ごとに支援のレベルや活動内容にばらつきがあることから、中小企業を支える体制の一層の整備を図るために全国47都道府県に1か所ずつ開設されました。 「よろず支援拠点」の主な役割は、中小企業・小規模事業者の起業から安定までの各段階のニーズに応じて①既存の支援機関では十分に解決できない経営相談に対する「総合的・先進的経営アドバイス」や②事業者の相談に応じた「適切なチームの編成」、③案件に応じた「的確な支援機関等の紹介」といったきめ細かな対応を行うことです。 ◆四国4県のよろず支援拠点連絡先は以下のとおりです。 ・(公財)とくしま産業振興機構 :TEL088-654-0103 ・(公財)かがわ産業支援財団 :TEL087-840-0391 ・(公財)えひめ産業振興財団 :TEL089-960-1100 ・(公財)高知県産業振興センター :TEL088-845-6600 (よろず支援拠点連絡先一覧はこちら) http://www.meti.go.jp/press/2014/05/20140527001/20140527001-3.pdf ぜひご利用いただけますと幸いです。 中小企業施策 認定事業者紹介 海外展開F/S支援事業 の2次公募を行っています。 中小機構では、海外展開F/S支援事業の2次公募を開始しています。 海外展開を検討しているが、進出候補地で商品が売れるかどうか分からない、生産拠点での投資環境が気になる、現在の進出計画が妥当かどうか検証したい、などといった方にお勧めです。 募集期間:平成26年6月3日(火)~平成26年7月31日(木)17時必着 詳細は、以下のリンク先をご覧いただくか、中小機構 四国本部 経営支援課(087-811-1752)までお問い合わせください。 http://www.smrj.go.jp/keiei/kokusai/fs/boshu.html ※F/S(フィージビリティ・スタディ)とは、新規事業への参入、新商品の販売等を検討する際に、自社で計画した事業等が実現可能か、実施することで投資採算が取れるか、などを多角的に調査することです。

元のページ  ../index.html#12

このブックを見る