サポイン倶楽部 正会員リスト
168/200

常務取締役 杉野 公治万個/月県工場県工場認定計画名E-mail認定分野担当者電 話FAX連絡先高機能化に対応しためっき技術の開発事業内容認定番号主な製品主要取引先2564電気めっき業電気、自動車などの金属部品への電気めっきを中心とした表面処理業 種サポインネットワーク倶楽部  正会員  企業概要従業員数77人企業名住 所代表者URL設 立三重県津市雲出長常町1201-8会員ID〒514-03031948年5月3日資本金10百万円代表取締役社長 藤川 勝彦http://www.asahimekki.co.jp自社PR設備名型式・能力メーカー台数中国広東省江門市旭大興(江門)表面技術有限公司主要設備生産能力生産拠点海外拠点 M-031中部0703033金めっき、銀めっき、錫めっき、半田めっき、装飾クロムめっき、硬質クロムめっき、ニッケルめっき、無電解ニッケルめっき、銅めっき、亜鉛めっき、化成処理加工、フッ素樹脂コーティング加工、バレル研磨加工、真空熱処理加工、溶剤脱脂加工059-234-9555059-234-3652k.sugino@asahimekki.co.jp旭鍍金株式会社 [あさひめっき]めっき表面処理の業界では専業化が一般的であるが、当社は金、銀、銅、スズ、ニッケル、亜鉛などあらゆるめっきを手がけています。なお、処理する部品によって治具、めっき槽の構造、処理手順が異なるため、当社では部品ごとに装置を開発しています。それら装置によって、バレル研磨、熱処理、テフロンコーティング等のめっきの前処理から後処理まで一貫生産しています。また、品質管理も徹底しており、1997年には業界8番目という早さで「ISO9002」の認証を取得しました。それ以来、不良品は作らない、できてしまった不良品は顧客に渡さないの2つをモットーに、それぞれの設備に応じた検査体制をとり、高い品質を保っています。一方、環境負荷が大きい業種でありながら環境面にも早くから取組み、1998年には業界4番目となる「IS014001」の認証も取得しました。現在は、営業活動の強化ならびに、極小部品の表面処理が求められる情報通信分野を強化し、三重県から中部地区へさらに日本全国へ取引先拡大に全力を注いでおります。

元のページ  ../index.html#168

このブックを見る