販路開拓コーディネート事業事例集
110/120

【事業内容】プレスセメント瓦の製造販売、屋根工事【設立】1960年【所在地】埼玉県【資本金】1.000万円【従業員数】7名【支援商品】「イゲタ軽量スレート(イゲタ施工システム)」軽量化により耐震性を向上、繊維補強および超低水セメント比により耐久性を向上、オリジナルな施工システムにより耐風圧性能を向上した、自然災害に強い新たな瓦システムです。‣販路開拓面での課題【具体的な成果】・オリジナル施工システムによる耐風圧性や高耐久性といった機能性について高評価を得るとともに、改善点の把握ができました。・重点ターゲット市場は、注文住宅や公共建物を扱う工務店であることが明確になりました。瓦からコロニアル屋根にリフォームする際に受容性のあることが確認できました。・アプローチ先からのアドバイスにより、耐風圧性、耐久性、断熱性の根拠となる数値を表示するなど、従来品との比較提案資料の作成ノウハウを習得できました。・施工事例を示しながら、アプローチ先のニーズを想定した提案営業を実践できました。【今後の取り組み】・近年の大型化する台風による強風や大雨等がもたらす被害への備えとして、当社商品と工法が屋根強化の解決策になりえることから、営業体制の整備力、提案力強化を図りながら、市場浸透を図っていきます。「販路開拓コーディネート事業」支援事例~井桁スレート株式会社~‣支援の経緯‣第1段階:テストマーケティングの準備‣第2段階:市場での仮説検証‣第3段階:成果のまとめと今後の取り組み企業概要5名の販路開拓コーディネーターと6社に15回の同行訪問を行いました。<テストマーケティングの内容>支援目標は、①商品特長の評価収集、②改善点の把握、③市場別の受容性検証、④提案型営業のノウハウ習得とし、活動しました。<仮説の検証結果>・桟木を配置し、通気性、排水性、断熱効果を高めるオリジナルな施工方法が高評価を得ました。・注文住宅においては、屋根工法のコストアップ分を屋根下構造物のコストダウンでカバーできるというアドバイスを得ました。・デザインのカスタマイズ性、施工マニュアルの作成、技術指導員の育成など、商品の機能以外に関する要望がありました。・進捗結果:見積提出4社、ヒアリング実施4社<新たな課題>・工務店ネットワークの構築・施工マニュアルの改善、パンフレットの改訂、ホームページの充実・展示会出展など営業力の強化埼玉県産業振興公社のよろず支援拠点からの紹介を受け、マーケティング企画のブラッシュアップと建設市場への販路開拓支援に至りました。これまでホームページへの問い合わせや知人の紹介などに頼った受け身の営業展開が中心でした。今後、事業の更なる成長を図るためには、ターゲット顧客に向けた提案営業が不可欠となっていました。マーケティングのブラッシュアップを行い、ターゲットと仮説を次のように設定しました。<想定ターゲット>①公共施設(駅舎、校舎、病院等)、②旅館、ホテル、③文化施設(神社・仏閣、街並み保存等)、④設計事務所、ゼネコン、リフォーム事業者<仮説内容>高耐風圧性能による安心・安全の提供、高耐久性能による修繕コスト削減を顧客メリットとしました。施工事例旧国立駅舎再築(東京都国立市)100

元のページ  ../index.html#110

このブックを見る