Incubation Report Vol.10(電子ブック)
14/36

インキュベーション事業 2018年度活動報告13全国29拠点に約480社が入居入居企業の概要(2018年度)中小機構が運営する全国29拠点のインキュベータでは、2018年度の年間累計で約580社、2019年3月時点では約480社の入居者に本社または新事業開発拠点などとしてご利用いただいています。今年度退去した企業88社(支援機関などを除く)のうち、8割以上の企業が売上計上を達成して、卒業されました。中小機構のインキュベータの特徴として、「電子・機械関連」と「医薬・バイオ・アグリ関連」を事業分野とする入居企業が、それぞれ全体の3割程度を占めていることが挙げられます。また、創業前の個人を含め、小規模企業者に多く利用されています。入居企業の事業分野 (2019年3月時点)入居企業の属性 (2019年3月時点)支援機関を含まない2018年度入居者数583社支援機関を含む年間累計数新規入居者中1社退去済支援機関を除く88社入居中 418社売上計上率87.5%新規 62社 退去 103社未達成 12.5%電子・機械関連 36%医薬・バイオ・アグリ31% 情報・通信関連17%環境・リサイクル5%販売・サービス5%その他6%支援機能など7%個人(創業前)3%大企業3%小規模企業56%中小企業31%

元のページ  ../index.html#14

このブックを見る