HI-CubeJournal 2016年度
8/16

4 ◆テクノロジー展 出展の様子◆ IM室よりお知らせ 【編集者・発行人】 中小機構 関東 (独立行政法人中小企業基盤整備機構 関東本部) 浜松イノベーションキューブ(HI-Cube) IM室 〒432-8003 浜松市中区和地山3-1-7 TEL:053(478)0141 FAX:053(473)7221 e-mail:hi-cube-info@smrj.go.jp URL:http//www.smrj.go.jp/incubation/hi-cube/ **編集後記*** 暑中お見舞い申し上げます。 酷暑続きの毎日です。みなさま、いかがお過ごしでしょうか? 夏バテ対策はされていますか?夏バテ予防の栄養分と食べ物は、ビタミンB1(レバー、豚肉、鰻など)、クエン酸(酢、レモン、梅干し等)、カリウム(バナナ、スイカ、メロン、枝豆、キュウリ等)とのこと。そういえば、真夏の上海で見かけた中国人の方々は、リュックサックから野菜のきゅうりを取り出し、バリバリ食す姿は、中国式夏バテ予防対策で体温を下げる術だったんですね。皆さま、今年の夏も効果のある食べ物をとって、この酷暑を乗り切りましょう! お体ご自愛ください 盛夏 坂部 人と車のテクノロジー展(横浜)へ出展しました 5月25日~27日、自動車技術会主催の「人とくるまのテクノロジー展(横浜)」が横浜みなとみらいの「パシフィコ横浜」で開催されました。自動車技術という名の通り、モーターショーとは違い自動車に係わる技術者たちのための展示会です。ほぼ国内全ての自動車メーカー、自動車部品メーカー、素材メーカー、試験機メーカー、ほぼ国内すべてのメーカー、エンジニアリング会社が出展。最近はヨーロッパ、アメリカからも部品メーカーをはじめ出展社が増えています。入場者も毎年最高を更新しているとのことです。当社(テクニカルサポート)は今年で3年目の出展になります。当社の展示品は高速モータ評価システム「EMoTS-01」をメインに、自動車部品試験装置です。特に車載モータ・インバータの評価、試験装置に注力しています。徐々にこの業界の方にも認知されてきたかな、という印象です。 みなさま、元気でいらっしゃいますでしょうか。 桜の咲く季節にHI-Cubeを離れ、だいぶ時間がたったような気がします。 現在、私は浜松信用金庫に戻り、7月開催のビジネスマッチングフェアの事務局で、フェア開催の準備で多忙な日々を送っています。HI-Cubeに居た頃を顧みると、企業の皆様のすぐ傍で同じ方向を向いて支援していたんだなと思うことがあります。 これからは違う場所からの支援となりますが、浜松にはいますので今後も企業様の成長に何らかのかかわりが出来ればと思います。企業の皆様の成長を楽しみにしています。 また、業務に関係した様々な人とのかかわりは私の財産でもあり、この出会いを大切に日々過ごしていきたいと思います。 4年間ありがとうございました。 4月からHI-Cubeのインキュベーション支援専門員として勤務しております中村百合子と申します。 HI-Cube開設10周年を迎える節目の年に勤務できたこと嬉しく思っております。浜松出身ですが、浜松より東京で仕事をしていた期間の方が長く、色々な業種の会社に携わってきましたので、入居企業の皆様の会社がさらなる事業の成長・発展をされるよう、微力ながらもお役に立てるよう努めたいと思っております。 どうぞよろしくお願いいたします。 ◆出展企業◆ 株式会社テクニカルサポート 榑松部長談 Report 2 今泉 貴 ( いまいずみ たかし ) 中村 百合子 ( なかむら ゆりこ )

元のページ  ../index.html#8

このブックを見る