平成30年度 商工会・商工会議所の小規模事業者支援力向上要因検証調査 調査報告書 商工会議所ヒアリング記録
74/96

70 ~退職者対応による職員の計画的な補強~ ・ 当商工会議所の職員の平均年齢は約50歳で高齢化が進んでおり、今後、定年退職後に再任用した職員の活用や、若手人材の確保・育成は当商工会議所の大きな課題になっている。平成30年6月に2名、7月に1名を採用し、中途採用を中心に今後も定期的に採用し、計画的な支援人材の確保と育成を図っていく予定である。

元のページ  ../index.html#74

このブックを見る