平成30年度 商工会・商工会議所の小規模事業者支援力向上要因検証調査 調査報告書 商工会議所ヒアリング記録
30/96

26 桐生商工会議所(群馬県) 所在地 〒376-0023 群馬県桐生市錦町3-1-25 実施日時 平成30年8月27日(月)10:00~12:10 管内小規模事業者数 3,984事業者(平成28年6月1日現在) 経営発達支援事業の実施体制 12名(経営指導員8名、その他職員4名) 小規模事業者を取り巻く環境 桐生市は人口約11万人強を擁する都市で、産業面では日本を代表する歴史的織物産地で、分業構造の中で重要な役割を担う小規模な繊維関連業者が多く存在している。 近年は、自動車部品等の機械金属産業が本市の主要産業となっている。事業者数は減少傾向にあるが、商工会議所会員数は大きな変化がない。 ■経営発達支援事業の取組み(成果につながる取組み等) ~補助金メニューに関する情報をいち早く収集し、早期から事業者を支援~ ・ 桐生商工会議所(以下、当商工会議所)は以前には、会員事業者の補助金申請支援をあまり実施していなかったが、事業者にとっても取り組みやすい支援と考えて力を入れていった。その結果、持続化補助金の平成29年度採択率は約90%を数え、全国平均よりかなり高く群馬県内トップレベルとなっている。平成29年度の申請件数は51件、うち46件が採択された。 ・ 施策の情報収集、特に新規施策情報の収集に注力している。当商工会議所内の情報収集班が日本商工会議所のイントラネットや中小機構のホームページを確認するとともに、経済産業省に出向している桐生市の職員から、最新の情報を得るようにしている。 【独自に作成している補助金申請支援マニュアル】

元のページ  ../index.html#30

このブックを見る