平成30年度 海外ビジネス戦略推進支援事業 事例集
71/84

所在地売上高従業員数会社概要重点支援事項■① 現地市場調査の設計・実施●冷凍わかめの展開のみならず、将来の事業機会を幅広く捉えられるよう、現地市場ニーズの把握、同業他社動向、物流、規制などの制約について情報収集を行い、短期・中長期事業展開構想を具体化した■② 事業化アドバイス●協業候補企業との面談において、単なる商談に終始せぬよう、ビジネスモデルに関する議論を促進した支援の成果と今後の課題■支援の成果●現地同行調査により、①日本食ブームに伴う日本産海産物ニーズの増大、②フランスおよびEUにおける健康志向の高まりに伴う海藻市場の拡大、③海藻養殖事業者のノウハウ不足による日本企業との協業ニーズの存在、④海藻加工食品メーカーとの共同開発機会の存在を確認することができた●一方、冷凍わかめの展開は、生食文化がないこと、またコスト、物流面で難度が高いことが判明した■今後の課題●海外展開にむけた社内外の推進体制整備●現地企業との協業方針策定、交渉および実行徳島県鳴門市266百万円20名事業内容●鳴門わかめの加工・販売国内市場での強み、差別化要因、実績●約40年にわたる、わかめボイル加工のノウハウを持ち、従来の塩蔵法によらない「冷凍わかめ製品」を開発●鳴門わかめ本来の風味とボイル直後のコリコリした食感が特徴であり、百貨店、高級料亭への販売実績がある●海外戦略策定支援●わかめの加工食品の共同開発・生産・販売を行うパートナーの発掘の支援中小機構に期待する支援内容●わかめの加工食品の共同開発・生産・販売を行うパートナーの発掘本支援事業での到達目標拠点設立型進出コース  ■ 海外戦略策定 ■市場調査 ■海外調査同行支援メニュー対象国 フランス■海外展開する製品・サービス●農商工連携により開発した国内では当社のみ加工可能な「湯通し冷凍わかめ」及び「湯通し塩蔵わかめ」■対象国の選定理由●フランスではわかめが健康自然食材として浸透しつつあり、フランスのわかめ市場は年率120~125%の高成長を続ける有望市場であり参入余地がある■海外展開の概要●フランスにてわかめの加工食品の共同開発・生産・販売を行う拠点を設立し、海外販路を開拓する海外展開計画有限会社うずしお食品徳島県有限会社うずしお食品個包装の商品鳴門わかめ現地でのヒアリング70

元のページ  ../index.html#71

このブックを見る