平成30年度 海外ビジネス戦略推進支援事業 事例集
68/84

所在地売上高従業員数会社概要重点支援事項■① 海外戦略立案 ●海外展開の初期段階であり、ビジネスモデル・ターゲット選定・拠点構築等の仮説を立案した■② ターゲット候補顧客・販売店または代理店の選定基準作成アドバイス ●立案した仮説を基に選定基準を作成し、ロングリストからの優先順位を決め、現地調査に臨んだ支援の成果と今後の課題■支援の成果●海外事業計画を策定し、ビジネスモデルや顧客ターゲット、拠点、代理店選定の仮説を立案●現地調査で検証した結果、仮説通りのビジネス展開が可能なことが判明●タイFDAにて規制認証の確認ができた■今後の課題●FDAでの商品の認証手続き拠点設立型進出コース  ■ 海外戦略策定 ■海外調査同行支援メニュー●拠点設立にかかる手続きや予算、製品の価格の妥当性・販売店や代理店の発掘、規制調査本支援事業での到達目標●現地拠点設立にかかる法律面・コスト面・規制面でのアドバイス●ターゲット顧客、販売店・代理店の選定(絞込み)基準作成、交渉アドバイス中小機構に期待する支援内容対象国 タイ■海外展開する製品・サービス●ホタテ貝殻を主原料とする生鮮食品用洗浄剤「JYO -浄-」、消臭・除菌スプレー「SEI -清-」、靴用消臭除菌パウダー「SOU -爽-」■対象国の選定理由●東南アジアの中でも食の安全に対する意識や除菌・消臭に対する関心が高くなってきているタイをターゲットとする■海外展開の概要●タイに材料を送り、小分け包装・梱包を現地で行う拠点を設立する。現地生産により市場で競争力のある販売価格にし、販路開拓を目指す海外展開計画株式会社テクノインペックス大阪府大阪市142百万円4名事業内容●ホタテ貝殻を主原料とする生鮮食品用洗浄剤、消臭除菌スプレー、靴用消臭除菌パウダーの製造卸・小売販売国内市場での強み、差別化要因、実績●ホタテ貝殻焼成パウダーは、強アルカリ水溶液となり菌を徹底除菌し、しかも安心・安全●第三者機関による試験で、除菌・消臭効果は実証済み●国内大手(量販店・通販・セレクトショップ)へ納入実績あり大阪府株式会社テクノインペックスホタテ貝殻パウダー(上から生鮮食品用洗浄剤、消臭・除菌スプレー、靴用消臭除菌パウダー)現地での様子67

元のページ  ../index.html#68

このブックを見る