平成30年度 海外ビジネス戦略推進支援事業 事例集
62/84

所在地売上高従業員数会社概要重点支援事項■① 海外事業SWOT分析再考●海外進出計画書作成の基本プロセスの説明●SWOT分析、特に自社の強み、の抽出プロセスの説明■② タイ子会社ビジネス・モデル再検討●既存拠点の課題分析と改善施策の抽出プロセスの説明●タイ拠点のビジネス・モデル再考後、ベトナム市場との相乗効果を期待できる商品の絞り込み支援の成果と今後の課題■支援の成果●海外調査時に日系製造業者及び硝子繊維複合材料関連地場製造業者との面談を18社実施●日系・地場企業共に商社/現地販売店に求める役割につき率直な見解を聴取●現地調査前に設定した仮説(海外展開する製品・サービス)とのギャップを認識●タイ子会社との連携の必然性を認識■今後の課題●タイ子会社の事業再編に向けたビジネス・モデルの再構築を最優先課題として取り組む●社内タスクフォース・チームによるベトナム市場継続ワークとタイ子会社事業分析への関与●既存タイ現法と新規ベトナム現法での相乗効果を高めるための提言と検証●ベトナムでの現地法人設立準備の支援●増設実施計画書・報告書の作成支援 ●増設事業化調査による妥当性評価の支援中小機構に期待する支援内容●既存のタイ拠点と新規ベトナム拠点での市場戦略の整理と海外事業全体での戦略構築●増設実施計画書(含む経済計算)の作成 本支援事業での到達目標拠点設立型移転コース  ■ 海外戦略策定 ■海外調査同行支援メニュー東京都品川区12,253百万円90名事業内容●自動車照明用硝子、電子部品用硝子、建材用硝子繊維、医療用硝子等の工業用硝子材料の卸売国内市場での強み、差別化要因、実績●国内外に加工会社や協力工場など多様な仕入れ先をもち、顧客のニーズに 合った商品提案が可能●大正13年創業、日本電気硝子(株)の東日本地区総代理店で素材や関連商品の開発商社対象国 ベトナム■海外展開する製品・サービス●ベトナムに販売子会社を設立●複合材料用硝子繊維製品、ガラスクロスの卸売、現地調達先確保■対象国の選定理由●ベトナムは国内投資が旺盛であり、急速に拡大している有望な市場。建材、自動車関連等インフラ関連への商材販売の可能性が高い■海外展開の概要●硝子繊維製品でのベトナム市場参入及びベトナム産硝子製品を第三国へ販売海外展開計画前田硝子株式会社東京都前田硝子株式会社硝子製品ガラスロービングベトナム地場企業ステンレス製水貯タンク製造会社との打合せ61

元のページ  ../index.html#62

このブックを見る