ふるさと名物応援宣言
71/148

‐68‐ アンケート調査票 ◎回答内容について、後日お電話にて詳細を伺わせていただく場合もありますので、ご担当者様の役職、氏名、連絡先のご記入をお願いいたします。 ◎なお、本調査にご協力いただいた市町村の中から、取組状況の深掘りのため、別途ヒアリング調査を実施予定です。そのお願いのため、後日ご連絡する可能性がありますこと、ご承知おきいただければ幸いです。 自治体名 担当部署名 主たる地域資源 ご担当者様 役職、氏名 連絡先 電話: Email: はじめに、貴自治体(地域)の特徴について伺います。 問1 貴自治体が認識されている地域の特徴について伺います。下記①~④のそれぞれについて、近いものを一つずつ選んでください。 〔それぞれ○は1つ〕 (1)都道府県により指定されている地域資源について ① 地域資源の全国的な知名度 ② 地域資源のバリエーション(種類) 〔 1. 高い 2. 低い 3. どちらともいえない 4. わからない 〕 〔 1. 豊富 2. 少ない 〕 (2)都道府県の指定以外の地域資源について ③ 埋もれている地域資源 〔 1. まだまだある 2. ほとんどない 〕(3)地域の中小企業の特性について ④ 新たな商品・サービス開発に取り組もうという気運 〔 1. 高い 2. あまりない 〕 貴自治体が、「ふるさと名物応援宣言」の実施に至った経緯や背景等について伺います。 問2 貴自治体が、「ふるさと名物応援宣言」を実施することになった経緯・理由として、どのようなことが挙げられますか。 〔○はいくつでも〕 1. これまでも中小企業地域資源活用事業や農商工連携事業等への支援を自治体として進めており、 さらなる相乗効果を得るため 2. 国による支援・補助を優先的に活用するため 3. 自治体における観光戦略等の各種計画を推進するための一つの手段となるため 4. 自治体トップ(首長)の強い意向があったため 5. 「ふるさと名物応援宣言」を打ち出すことで、地域の多方面の関係者を巻き込みやすくするため 6. 「ふるさと名物」創出のための地域の担い手を育てるため 7. 衰退する地域の問題意識を前面に打ち出し、地域で共有するため 8. 地域の事業者や団体から、「ふるさと名物応援宣言」実施の要望があったため 9. 都道府県から、「ふるさと名物応援宣言」実施の要請、アドバイスがあったため 10. その他(具体的に ) 問3 貴自治体の「ふるさと名物応援宣言」に沿って、地域で開発される商品・サービスは、どのような 経緯で発案されましたか。 〔○は1つ〕 1. 貴自治体から、地域の事業者や関係者へアイデアを持ち込んだ 2. 地域の事業者や関係者から、貴自治体へアイデアを持ち込んだ 3. まだ自治体・事業者間のアイデアの持ち込みはみられていない 「ふるさと名物応援宣言」を実施した市町村による地域資源活用促進に関する調査

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

page 71

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です