ふるさと名物応援宣言
13/148

‐10‐ ②都道府県の指定以外の地域資源について 都道府県の指定以外の地域資源(埋もれている地域資源)は、「まだまだある」が64.7%、「ほとんどない」が33.3%であった。 中小企業地域資源活用促進法の一部改正(平成27年)によって、市町村から都道府県の地域資源の指定に対する提案も可能になったこともあり、さらなる商品化につなげるためにも、埋もれている資源を発掘し、地域資源として活用していくためのポテンシャルはあるといえる。 ③地域の中小企業の特性について 中小企業が、応援宣言の対象とする地域資源を活用して、新たな商品やサービスを開発するための事業計画を策定し、これを国に提出・認定を受ければ、国からの支援を活用することができる。 地域の中小企業の特性として、新たな商品・サービスに取り組もうという気運については、「高い」が66.7%、「あまりない」が33.3%であった。 まだまだある64.7%ほとんどない33.3%無回答2.0%高い66.7%あまりない33.3%(n=51) (n=51) 図表2-4 埋もれている地域資源 図表2-5 新たな商品・サービス開発に取り組もうという気運

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

page 13

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です