ふるさと名物応援宣言
111/148

‐108‐ 比較した強みを明確に表現することが難しく、使用は産地の周知・広報に留まっていることが課題である。 瀬戸焼のブランド化や販路開拓を中心に産地力の向上に取り組んできた成果を継承し、今後は市固有の伝統産業として付加価値の高い産業への転換を進めていくとともに、やきものの歴史や伝統、文化などを観光資源としても活用し、観光産業の振興を図っていく。また、技術承継の観点からツクリテ・若手作家を支援し、本市への定着を促していく。そして、瀬戸焼を地域資源として活用したシティプロモーションを展開していくことで、市民がまちに対する誇りを持ち、市内外の方が住みたいと思ってもらえるまちを目指していく。 また、陶都瀬戸躍進会議を中心とした団体が実施している地域資源を活用した取組の認知度は高いが、応援宣言の制度を認知している事業者は少ないのが現状である。事業者個々の産業活動をより活性化させるため、産業支援センターのコーディネーターを通じて、応援宣言の周知、活用促進に取り組んでいる。 〔問合せ窓口〕 瀬戸市産業課工業係 住所:愛知県瀬戸市追分町64番地の1 電話:0561-88-2651

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

page 111

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です