guidebook_supportbook(創業)
52/56

中小機構・小規模事業者支援ガイドブックⅡ 50 (5)製造物責任法 ・製品の欠陥によって生命、身体又は財産に損害を与えた場合に、 製造業者に過失がなくても損害賠償責任が発生 ・販売業者は対象外(ただし輸入業者は対象) ・製品そのものの不具合や故障は対象外 ・不適切な使われ方の発生を防ぐため、表示や取扱説明書で詳しく 説明しておく必要がある ・説明が不十分だと誤使用でも責任発生の可能性がある (6)著作権法 ・他人の著作物は無断で利用することはできない ⇒ブログ、メルマガ、HP、チラシなど文章を書く際は注意 ・著作権は創作した時点で自動的に発生。登録などは不要。 ※著作物 論文、小説、講演、写真、曲、絵画、図面、 プログラムなど ・「引用」は認められる <引用の要件> ●他人の著作物を引用する「必然性」があること ●「自分の著作物」と「引用部分」とが区別されていること ●自分の著作物と引用する著作物との「主従関係」が明確であること ●「出所の明示」がなされていること

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

page 52

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です