guidebook_supportbook(創業)
36/56

中小機構・小規模事業者支援ガイドブックⅡ 34 見込客を 顕在化させる 以下の手段により顧客情報(名前、メールアドレスなど)を自発的に伝えてもらう。 ・アンケートに回答してもらう ・資料請求してもらう ・サンプル請求してもらう ・無料体験などに申し込んでもらう ・セミナーに申し込んでもらう ・メールマガジンやニュースレターに登録してもらう 見込客を 購入に繋げる 前のステップで入手した連絡先に、メールマガジンなどにより以下の情報を提供する。 ・期間(数量)限定キャンペーン ・お試し商品 ・わけあり商品 ・新商品 ・イベント ・利用者の声 ・季節ごとの提案 顧客を リピーター化 する 以下のような取り組みにより、顧客との関係を強化していく。 ・ポイントカード ・優待制度(限定キャンペーン、ご紹介カードなど) ・定期的なニュースレター、メールマガジンなどの送付 ・顧客の好みに応じた商品の提案 ・組織化(会員サークル、懇親会など) ・イベントや会報誌で得意客を紹介 ・頒布会方式の導入(商品を毎月配送するなど) 顧客を ファン化する 前のステップの取り組みを、優良客に対して、より一層サービスレベルや優待レベルを挙げて行う

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

page 36

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です