小規模事業者支援ガイドブック4 支援者のための小規模事業者のIT利活用サポートブック 生産性向上への取組みを中心に
93/98

IT関連基本⽤語集 当サポートブックで⽤いたモノを含めて、⼩規模事業者を⽀援するために最⼩限知っておく必要のある特に重要な⽤語を集めて、簡単な解説を加えました。(表の並び順は、数英字、五⼗⾳順) ⽤ 語解 説IT 情報技術 (Information Technology)を用いたハードウェア、ソフトウェア、ネットワーク、その組み合わせであるソリューション全てを含む概念である。従って、クラウド、モバイル、IoT、ビッグデータ、AIなども含む。狭義の情報技術のみを示す用語としては使用していない。なお、ITではなくICT(Information and Communication Technology)と呼ばれることもあるが当ガイドラインでは使っていない。ITインフラ 「ITの定義」のうちソリューションやアプリケーション領域は含まない狭義のIT環境を示す。IT環境 組織を取り巻くITインフラやITサービスの稼働環境を示す。IT環境の整備が経営のスピードや品質に影響を与える。ITサービスレベル ITサービス提供者が利用者に対して合意したITサービス水準。合意した内容は通常、SLA(Service Level Agreement)として提供者、利用者で取り交わす。IT資源 IT資源は、ハードウエア、ソフトウエア、ネットワーク、これらの組み合わせであるソリューションなどを示す。IT資源調達 IT資源を入手することを言う。IT導入 組織にITサービスを具体的に導入させること。IT利活用 ITを重要な経営資源として位置づけ、経営者の「思い」を具現する強力な武器として具体的なITサービスを利用すること。事業範囲の拡大、業務の生産性やスピードの向上のためにITを活用すること。 RFI 情報提供依頼書 (Request For Information)の略。第三者(ITベンダなど)に要求仕様を示し、その仕様が満足される情報提供を依頼するドキュメントのこと。RFP 提案依頼書 (Request For Proposal)の略。第三者(ITベンダなど)に要求仕様を示し、その仕様が満足される提案を依頼するドキュメントのこと。 SLA Service Level Agreementの略。サービスを提供する側とその利用者の間でサービスの定義や範囲、およびサービスの内容や達成目標等についてサービスのレベルに関する合意事項のこと。合意文書を示す場合もある。関連用語はSLMである。中小機構・小規模事業者支援ガイドブックⅣ89

元のページ  ../index.html#93

このブックを見る