小規模事業者支援ガイドブック4 支援者のための小規模事業者のIT利活用サポートブック 生産性向上への取組みを中心に
20/98

以降は、具体的な⽀援について各ステップ単位で記載しています。以下の⽀援の流れ図を参考にしながら読み進めてください。 ここで提⽰されているステップは全て⼩規模事業者のIT利活⽤の促進のために⼤事なことですが、対象となる事業者のITに対する意識や利活⽤レベルなど⽀援者の経験・スキルなどに合わせて、どこを深掘りするかを調整しながら⽀援していくことが⾮常に⼤切です。 また、全てを⽀援機関の担当者(所⻑や指導員など)が⾏うのではなく、外部の専⾨家などを活⽤するなどして適切な⽀援を実現してください。ただし、⽀援の進捗や事業者の今後の計画などを把握していく上でも専⾨家任せにならないように、専⾨家を交えた⽀援の⾏程管理・プロセス管理などにも注意を払って下さい。また、IT導⼊後も引き続き伴⾛⽀援を⾏って下さい。そのためにも⼀連の⽀援の⾏程・プロセスを理解しておくことが必要です。 IT・Web利活用の目的・目標の明確化IT関連の動向制約事項などの整理現状業務の見える化IT化状況の確認利用者ニーズの把握目指すべき姿の見える化実施計画の策定課題や問題点の整理具体的な解決策の検討自社の売り・強み事業ドメインの確認IT・Web専門家様々な経営相談認識している経営課題目的・目標の確認解決策としての積極的なIT・Webの利活用検討実現への取組み(実施・見直し)協働様々な専門家Ⅲ2(1)Ⅲ2(2)Ⅲ2(1)Ⅲ2(3)Ⅲ2(3)Ⅲ2(3)Ⅲ3(1)Ⅲ3(2)(3)Ⅲ3(4)Ⅲ3(5)(6)Ⅲ2(3)16中小機構・小規模事業者支援ガイドブックⅣ

元のページ  ../index.html#20

このブックを見る