平成27年度 地域中小企業応援ファンド(スタート・アップ応援型)事業化事例集
92/142

90 mizuiro株式会社/農事組合法人あづま野菜パウダーとライスワックスを使用した話題の「おやさいクレヨン」シリーズ青森県(青森市/七戸町)ダクトデザインをやってみたいと思っていた。模索しながら動き始めた木村氏は、あるとき野菜のパウダーを使ったクレヨンなら安全性も高く、同世代の子育てをしている母親たちから支持や共感が得られるのではないかと考えた。それは、木村氏自身が絵を描く際に、以前から野菜の色がきれいだと思っていたこと、そして自ら娘を育てる母親としての着想だった。 当初は野菜の絞り汁でクレヨンの色をつけようと考えていたが、この方法では流通段階での品質管理が難しいことがわかった。木村氏は、野菜を乾燥させて粉にしたものを使えば品質管理がしやすいのではないかと考え、平成25年の秋頃青森県庁に相談。野菜の生産と同時に加工も行っている、上北郡七戸町の農事組合法人あづまを紹介された。着想した安全性が高い新商品野菜のパウダーを使ったクレヨン mizuiro株式会社の代表取締役・木村尚子氏が、野菜のパウダーを使った文房具の開発に取り組み始めたのは平成24年の冬のことだった。 その数ヵ月前に、広告デザインを手がけるフリーランスのデザイナーとして独立していた木村氏は、これを機に、絵の具やクレヨンなど、もともと好きだった色に関連する文房具のプロファンド名あおもり農商工連携支援基金ファンド運営管理法人地方独立行政法人 青森県産業技術センター事業メニュー経営革新助成事業申請テーマ青森県産野菜とお米のクレヨン事業助成期間平成26年4月1日~平成27年3月31日平成27年4月1日~平成28年3月31日社名mizuiro株式会社事業内容広告等デザイン、オリジナル商品の企画・製造及び販売、開発商品の小売/販売、各種商品・サービスのブランディングコンサルティング代表者代表取締役 木村尚子設立年平成26年所在地青森県青森市緑2-20-13TEL017-718-3798URLhttp://mizuiroinc.com/従業員数6人(パート2人含む)資本金100万円社名農事組合法人あづま(現在:株式会社あづま)事業内容農産物生産・加工(冷凍・乾燥等)代表者代表理事(現在:代表取締役)三上正二設立年平成3年所在地青森県上北郡七戸町字下見町105-23TEL0176-62-4936URLhttp://www.aduma7.com/従業員数25人         資本金300万円事業化までの道程会 社 概 要農商工連携型地域中小企業応援ファンド(スタート・アップ応援型)■事業化事例平成27年9月発売のシリーズ第4弾「おやさいクレヨン Season4」。“トマト”などの新色も採用されている。平成26年平成27年平成28年3月に第1弾商品「おやさいクレヨンvegetabo」を発売平成26年度「あおもり農商工連携支援基金」に採択5月に「おやさいクレヨンvegetabo~Season2~」を発売9月にmizuiro株式会社を設立11月に「おやさいクレヨンvegetabo~Season3~」を発売事業化達成平成27年度「あおもり農商工連携支援基金」に採択9月に「おやさいクレヨン Season4」を発売6月に「おやさいクレヨンStandard」を発売

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

page 92

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です