平成27年度 地域中小企業応援ファンド(スタート・アップ応援型)事業化事例集
70/142

68 株式会社ルーヴ香川県(高松市)香川が誇る“希少糖”ブームの先駆け健康志向にマッチした焼ドーナツ香川大学からの提案を受けいち早く“希少糖”を活用 食後の血糖値上昇や脂肪吸収を抑制する作用があることから、身体に優しい糖質としてメディアで紹介され、香川県産業成長戦略の重点プロジェクトとしても話題を集めている“希少糖”。そんな希少糖ブームの先駆けとも言えるのが、発売以来、大ヒットを記録している株式会社ルーヴの「ルーヴの焼ドーナツ」だ。商品誕生のきっかけは、平成21年まで遡る。健康面での機能性を重視した菓子づくりを目指していた同社に、長年、希少糖を研究してきた香川大学から、希少糖を用いた商品の開発が持ちかけられたのだ。 約50種類の希少糖の中から香川大学が着目した「D−プシコース」は、砂糖に比べてカロリーが低く、糖尿病予防の効果も認められている。当初提供希少糖含有シロップを使った「ルーヴの焼ドーナツ」。油で揚げずオーブンで焼き上げることで、もっちり、しっとりとした独特の食感を追求した。ファンド名かがわ中小企業応援ファンドファンド運営管理法人公益財団法人 かがわ産業支援財団事業メニュー新分野等チャレンジ支援事業申請テーマ希少糖含有異性化糖を用いた新スイーツの開発と事業化助成期間平成23年4月1日〜平成24年3月31日事業化までの道程地域中小企業応援ファンド(スタート・アップ応援型)■事業化事例集社名株式会社ルーヴ事業内容洋菓子の製造・販売代表者代表取締役社長 藤井二郎設立年昭和60年所在地香川県高松市鹿角町290-1TEL087-869-7878FAX087-868-1444URLhttp://lowe.co.jp/従業員数70人資本金1,000万円会 社 概 要平成21年平成23年平成24年平成25年香川大学から希少糖の純品を提供される希少糖含有シロップの開発「かがわ中小企業応援ファンド」の「新分野等チャレンジ支援事業」に採択「ルーヴの焼ドーナツ」の発売開始「かがわ中小企業応援ファンド」の「食品産業総合支援事業」に採択

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

page 70

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です