平成27年度 地域中小企業応援ファンド(スタート・アップ応援型)事業化事例集
68/142

66 ヨシモク徳島県(徳島市)フォルム、音質に職人の技が光る手のひらサイズの木製スピーカーど、深みのある音を再現する。 ヨシモクは平成28年に誕生したばかりの木製スピーカー・雑貨メーカーだ。前身である吉崎木製工業株式会社は、80年もの間、住宅用木製建具の製造を行ってきたが、アルミサッシの登場と先進諸国への生産移管により木製建具の需要が激減。社長の吉崎準二氏の代で方向転換を余儀なくされた。そうは言っても、木材を使ったものづくりへのこだわりはそう簡単には捨てきれない。吉崎氏は工場の設備や職人の技を生かした商品を模索する中で、小型の木製スピーカーにたどり着いた。 最初に手がけたのは、ブナやナラ、ヒノキなどの県産木材を使った小型有線スピーカーだった。建具製造販売という本業をこなすかたわら、寝る間も惜しんで設計・開発した結果、ネジを用いず無垢の木だけを筐体に使った小型スピーカーが完成した。これをも県産ヒノキ材の特徴を生かしスマホ対応スピーカーを開発 木の温かみを生かした小型無線スピーカーが、女性や音楽好きの間で話題を呼んでいる。ヨシモクが開発した「SOUND FLY」シリーズは、スマートフォンやタブレット端末から音楽を聴くことができるBluetooth対応スピーカー。手のひらサイズとは思えないほ社名ヨシモク事業内容木製スピーカー、木製雑貨の製造販売代表者代表取締役 吉崎準二設立年平成28年所在地徳島県徳島市末広5-1-12-5エクセルコート末広A103TEL088-625-2534FAX088-626-4056URLhttp://yoshimoku.co.jp/従業員数2人資本金200万円会 社 概 要徳島県産ヒノキを筐体に採用したBluetooth対応サラウンドスピーカー「SOUND FLY」シリーズ。W45×H45×D116mmと小型ながら、迫力のあるサウンドが楽しめる。ファンド名とくしま経済飛躍ファンドファンド運営管理法人公益財団法人 とくしま産業振興機構事業メニュー新商品・技術開発支援事業申請テーマ最新テクノロジーによる県産ヒノキ材を使用した携帯スピーカーの商品開発助成期間平成24年4月1日〜平成25年3月31日事業化までの道程地域中小企業応援ファンド(スタート・アップ応援型)■事業化事平成24年平成25年平成28年試作品をもとに、吉崎木製工業株式会社として「とくしま経済飛躍ファンド」に申請・採択木製無線スピーカー「SOUND FLY」シリーズ販売開始社名をヨシモクに変更し、木製スピーカー専門メーカーとして再スタート

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

page 68

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です