平成27年度 地域中小企業応援ファンド(スタート・アップ応援型)事業化事例集
46/142

44 有限会社シーブレーン石川県(金沢市)“和の奥ゆかしさ”を表現した腕時計で百貨店を中心としたプレミアム市場を開拓「自身で企画した教材が子どもたちに喜ばれることがうれしくて、モノづくりを通して、もっと多くの人に喜んでもらえる事業がしたいと考えました。そんな折、手作り時計の製作者と知り合い、平成6年に時計製作の事業を立ち上げました」 この創業当時から20年以上にわたってつくり続けている腕時計が、「クルチュアン」シリーズ。文字盤、ケース(文字盤の枠の部分)、針のせ、組み込み作業までひとつひとつ手作業でつくられるこだわりの腕時計だ。その日の気分でベルトを付け替えてアレンジできるというアイデアが、多くの女性たちの心をつかんだ。すべて買い取りでの納品にもかかわらず月産400本がまたたく間に売れてしまい、生産が追いつかないほどだった。実習用教材の製作販売からハンドメイド時計メーカーへ 有限会社シーブレーンは、石川県金沢市でハンドメイドの時計を企画・製作する会社だ。代表取締役社長の井波人哉氏が、父の会社「井波教材」を継いだのは昭和55年。中学校の技術家庭科で使用する実習用教材の製作・販売を行っていた。岩絵具という日本の伝統的な絵の具を文字盤に塗った「はなもっこ」の「こないろ」シリーズ。膠にかわと岩絵具を混ぜ、手漉きの和紙に幾重にも塗り重ねるという伝統的な技法にこだわっている。ファンド名いしかわ産業化資源活用推進ファンドファンド運営管理法人公益財団法人 石川県産業創出支援機構事業メニュー中小企業による全国・海外市場を狙った産業化資源活用新商品等の開発・事業化申請テーマ石川の伝統工芸を用いたハンドメイドウォッチ「はなもっこ」シリーズの商品開発と販路開拓助成期間平成21年9月1日~平成22年3月31日平成22年4月1日~平成23年3月31日平成23年4月1日~平成24年3月31日事業化までの道程地域中小企業応援ファンド(スタート・アップ応援型)■事業化事例社名有限会社シーブレーン事業内容ハンドメイドによる腕時計の製作、企画代表者代表取締役社長 井波人哉設立年平成6年所在地石川県金沢市涌波1-9-5TEL076-260-7123FAX076-224-0582URLhttp://www.cbrain.co.jp従業員数10人資本金500万円会 社 概 要平成6年平成17年平成21年有限会社シーブレーンを創業。雑貨店を中心に販売「Afternoon Tea」25周年記念品の製作依頼を受ける「はなもっこ」発売。同年、「いしかわ産業化資源活用推進ファンド」に採択。平成21年度「金沢ブランド優秀新製品大賞」など多くの賞を受賞

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

page 46

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です