ビジネスミッション事業(グループ提案型)事例集
11/24

Company guide10アサヒ産業株式会社[ツナギ / 作業服 / レインウェア / 機能服 / 安全靴 / メディカルウェア]大阪府大阪市中央区釣鐘町2-2-1資本金:13,000千円従業員数:15人業種:製造業代表取締役社長:山上 嘉久次大川被服株式会社 [作業服 / 機能服 / 安全靴]岡山県倉敷市児島下の町6-8-44資本金:12,000千円従業員数:32人業種:製造業代表取締役社長:大川 克昌株式会社協同 [作業服のマーク / ワッペン / 資材]福井県坂井市丸岡町八ヶ郷第26号14番地1資本金:20,000千円従業員数:79人業種:卸売業代表取締役社長:西川 源徳Group Historyユニフォーム連合 ツナギ作業服メーカーのアサヒ産業を代表に、ユニフォームメーカーの大川被服、服飾副資材メーカーの協同の3社で構成されるグループ。これからの繊維製品の生産拠点として昨今注目を集めるミャンマーで、防護具、作業着の製造と現地での販売を目標として、2019年春に発足された。 アサヒ産業は大手自動車メーカー、大川被服は大手作業服小売店、協同は大手学生服メーカーと、3社いずれも日本国内の大手企業と安定的に取引を行う。協同の副資材をアサヒ産業や大川被服に供給するなど長年にわたる相互取引や交流を通じて強い信頼関係にあった。 現在3社ともに中国やベトナムでの委託生産を行っているが、生産コストや人件費高騰が進む中、次なる拠点を求めていた。 今回のミャンマー訪問では、縫製工場を訪問してCMP取引の可能性を探ると同時に、日本の優れた防護具や作業服の現地販売を見据えて、労働環境や市場調査を行った。

元のページ  ../index.html#11

このブックを見る