IncuRep7_web
6/36

第1四半期第2四半期第3四半期第4四半期IM室に常駐し、日々、入居企業や卒業企業、地域企業のためにかけまわるインキュベーションマネージャー(IM)!そんなIMがどのような活動をしているのか、名古屋医工連携インキュベータ(NALIC)のIM室を事例にご紹介します。ニーズに合わせたサポートを提供「インキュベーションマネージャー」名古屋医工連携インキュベータIM室の主な活動内容 ~平成27年度 NALIC活動実績より~IM室メンバー紹介4月: NALICセミナー 「できる社会人のビジ ネスマナー入門」開催入居企業の新入社員を主な対象と してビジネスマナー研修を実施しました。他にも、入居企業の経営 基盤の強化に役立つテーマでセミナーやワークショップを開催しています。5月:C社がNALICを卒業し、新事務所に移転入居企業の1社が事業化を達成したうえでNALICを巣立っていきました。卒業後のフォローも実施していきます!6月:安全衛生管理委員会、消防訓練を実施入居企業や地域住民の皆様の安全に努めています。10月: 「BioJapan2015」、「TOKYOイノベーションリーダーズサミット」に 入居企業が出展大規模な展示会やイベントへの出展支援を通じ、入居企業のマッチングや販路開拓等をサポートしています。11月:「地域住民交流会」を開催地域に根差した運営を目指す施設として、NALICの近隣にお住いの皆様をお招きし、事業説明やワークショップを開催しました。12月: 「NALIC開設10周年記念 入居企業&卒業企業事業 成果発表会」を開催NALIC開設10周年を記念して、ウインクあいちにて事業成果発表会を開催。多くの来場者を前に、入居企業4社と卒業企業2社が自社の事業内容や今後の展望についてプレゼンしました。7月:入居企業定期ヒアリングを実施日常的なソフト支援の他、年に2回(上期・下期)、入居企業全社と 面談し、事業の進捗状況や課題等を確認いたします。9月:名古屋大学等の産学官連携フェアに出展大学との連携を図り、大学発ベンチャーの発掘や育成に努めることはNALICの基本的なミッションです。岐阜県の高校の校外学習を 受入れ高校生26名がNALICに来訪し、医工連携授業を実施。「未来の起業家」たちに向けてIMや入居企業が登壇し、事業説明を行いました。1月:PM・IM連携会議を実施四半期に1回、中小機構中部・経営支援課のプロジェクトマネージャー(PM)と入居企業の支援方針のすり合わせや情報交換を行い、 幅広い経営課題の解決を図っています。2月: 「PMDA薬事戦略相談 出張個別面談 in名古屋」を開催(独)医薬品医療機器総合機構(PMDA)の協力を得て、中部地域で医療機器の新規開発に取り組む中小・ベンチャー企業等を対象に、個別面談の場を提供しました。「補助金活用セミナー 新連携の すすめ!」、「ヘルスケア分野参入 支援セミナー」を続けて開催来年度に向けて、中小機構中部の関係 各部や中部経済産業局等と連携し、入居企業や地域企業の皆様に 役立つセミナーを企画・実施しました。〈中小機構IM〉石黒 CIMシステムエンジニア(制御系システム開発)、医療機器メーカー勤務(薬事申請・技術営業)を経て、平成26年4月より現職。いつでも相談できる相手として経営者の伴走役を心がけています。中小企業 診断士、気象予報士。〈名古屋市IM〉梅村 IM新聞社記者、学校法人広報担当等を経て、平成22年より一宮商工会議所ビジネス支援センターにて勤務した後、平成26年4月より現職。難しい経営課題であっても、皆様が次の一歩をしっかり踏み 出せるよう、一緒に頑張ります。〈名古屋市IM〉近藤 IMセラミックメーカー勤務、中部経済連合会ベンチャービジネス支援センター所長等を経て、平成24年4月より現職。用途開拓、販路 開拓など様々な課題解決に、仲間としてお役に立ちたいと思っています。インキュベーション事業 平成27年度活動報告05

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

page 6

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です